【参考資料】 2010年11月05日 アメリカ アリゾナ州フェニックス

2011年01月21日 23:00

YouTUBEの映像が削除されて久しいが、どうやら復活も無いようなので、画像を紹介して再編集する事にした。






@11月5日 アメリカ アリゾナ州フェニックスで、UFO撮影
目撃情報、多数

↓YouTUBE 『 The Phoenix Lights Are Back AGAIN! Two Nights Nov. 3rd & 5th 2010 』

2010年11月05日






A11月5日 アメリカ アリゾナ州フェニックスで、ミサイル発射と思わしき雲を撮影

 長いので余計な編集をせずに、以下に原文をそのまま貼りつけた。
 元となる掲示板のスレッドは既に削除されており、この原文をインターネット上で探すのはもう無理だと情報提供元が教えてくれている。

<以下、概略>
 投稿者の情報としては、アリゾナ・フェニックスで働いており、具体的な場所まで特定出来る情報を提供している。投稿の状況としては、例のロス沖の謎のミサイル騒動に関して、フェニックス上空でも同様の雲を見たと証言している。時間も現地時間で17:30と、削除されたYouTUBE映像ともほぼ一致する情報だ。
 投稿者は、自称航空マニアで、飛行ライセンスも取得している。(つまり、その手の雲は見分けがつくと言いたいようだ。)
 とにかく謎の雲が、フェニックス近郊にあるルーク空軍基地から伸びているので、携帯電話で写真を撮ったそうだ。
 帰宅後、妻と相談の上、ルーク空軍基地で勤務する匿名の職員に電話して聞いたそうだ。以下、会話の流れ。(投稿者を一人称で、”私”と記述する)

 私が、あの雲は明らかにロケット推進が必要だ と主張すると、彼はこう返答した。
「君が正しい。スペースシャトルが廃止されるのは知ってるだろ?」
 「ああ」
「君が見たのは、最新技術で作られたロケットで、スペースシャトルの次期ロケット構想の物だ」
 私は、オバマ大統領とホワイトハウス主要スタッフ達がインド訪問中で、多数の軍艦を引きつれている事に触れると。
 「そうだ。何かが進行中だ」
 私は、アメリカ地質調査所(USGS)のデータに触れ、世界のどこかで地震が起きている事に触れた。
 彼はそのイベントを確認して、彼に尋ねた「それは、自然なのか?」
 「いいや」
 「それは核なのか?」
 「そうだ、けど意図的では無い」
 「どこの国だ?」
 「考えてみろ」
 「インドだ」
 「そうだ」
 「事故なのか?」
 「そうだ」
 「サイロなのか?」(サイロでの事故)
 「そうだ」
 不安になる要素はあるのかと尋ねたら
 「まだだ、米国内には無い」
 彼が言うには、オバマ大統領はそれを封じ込めに行った、それは "大きな" 取引でもあったともコメントされている。

 これらの報道は、誰も書きたがらない内容だとも触れている。
 (実際そうだろう。)

 オバマ大統領がホワイトハウスの主要スタッフ達とインドに米軍の大艦隊をも引き連れた理由にもなると投稿者が主張している。

 最後に、ルーク空軍基地の知人が、こう言ったそうだ。
 Believe it or don't.
 「信じるか、信じないかだ」

 筆者は、皆に投げかけている
 I'm just throwing it out there.
 私はただそれを投げかけている

Mystery Missle in Phoenix 1

Mystery Missle in Phoenix 2

Something that looked like a missile over Phoenix

I know I am going to get blown out of the water with this, but I'm going to share it anyways. I will give you the precursor to my conversation for the purposes of context.

I live in Phoenix, AZ. I left work at 5:30 AZ time from Scottsdale, AZ. I entered Shea Blvd. approximately 5:37 PM from 70th St. I turned and headed west on Shea. To the direct west /southwest I noted a smoke plume that started at the ground and continued up to some type of aircraft. I immediately knew this was NOT a jet aircraft since the smoke plume started at ground level. The smoke plume was extremely thick, much like the space shuttle would produce. Within minutes this aircraft appeared to me, to be on the edge of the atmosphere. Don't ask me how I know, I am just giving you my interpretation. I am a licensed pilot and have been an aviation buff most of my life.

I managed to snap a few pics of the smoke plume with my cell phone. I will up load them later. At this point my first guess was that this aircraft originated near Luke AFB based on where where the smoke plume originated.

I arrived home at my normal time, about 5:50 PM. I took my wife out back to show her the plume. She was freaked out about it as well. She then said, "why don't I call John Doe?". I said, "yea, get him on the phone, I'd like to hear what he has to say". John Doe is obviously a pseudonym to protect my source. He is in the Air Force and works at Luke AFB. My wife got John on the phone, I told him what I saw and said this had to be rocket powered. He simply said, "your'e correct. You do know they're retiring the space shuttle, right?" and I replied, "yes". He said, well, what you saw is the latest technology, it is rocket powered and it is orbital. It is to replace the space shuttle.

So, I began voicing my concern given that Obama was in India with the entire Whitehouse staff and a battery of warships. I said, something is going on. He simply said, "yes, something is going on". I went on to tell him about the USGS data posted here recently that almost simultaneously triggered every seismic sensor in the US and in fact across the world. He confirmed there was an event. I said, "was it natural" and he said "no". I said was it nuclear and he said, "yes, but unintentional". I said, "what country?" and he replied, "guess". I said "India" and he said, "yes". I inquired "an accident?" and he replied, "yes". I inquired, "in a silo" and he replied, "yes".

I asked him if there was anything to worry about, he said, "not yet, not stateside". He said Obama was there for containment and this is a HUGE deal. You will NOT read about this nuclear event on the news. But this is an event of epic proportion.

That is virtually my entire conversation. I asked questions based on my own common sense and he answered "yes" or "no". This clearly explains why Obama took his entire staff as well as a fleet of warships, etc. This also explains why we are being distracted with "mail bombs" and such on the news. It also explains the seismic event that nobody seems to want to report in the news.

This is what I know, this is what I was told by a fighter pilot from Luke AFB. Believe it or don't. I'm just throwing it out there.







映像は削除されたが、一時でも公開された事実として残しておく。

↓YouTUBE 『 MYSTERY MISSILE LAUNCH IN PHOENIX AZ Same As California Launch? Nov 5th Video! 』

2010年11月09日 2010年11月05日 17:15撮影






謎の雲の撮影後、フェニックス上空にUFOが集団で現れた事を示す。
この記事へのコメント
http://braincontrolhedge.wordpress.com/tag/cia/

1983年 PHOENIX II U.S.A.F/NSA
にある記事がこの現象に近いように思える。

巷で話題の“電磁波攻撃”はTOWER CIA
での日本で勝手に行われた人体実験だろうかと。

1990年 TOWER CIA/NSA
携帯電話網を使って、電磁波による全国的にサブリミナルプログラミングと暗示を行う。神経細胞の共振とコード化された情報によって、神経細胞の変化とDNA共振の修正、精神的、心理的な抑制を行う。


1995年 HAARP CIA/NSA/ONR
電磁波による一般大衆コントロール。DNAのコード変化を行い、集団的に行動を変えさせ、大量の人口抑制を行う。当初の場所はアラスカ州
周波数帯:VHF,UHF 帯 約1.1 GHz、人間のDNAの共振周波数
携帯電話に合わせた周波数

因みに京都の宇治市にもある。マインドコントロールは京都から。
Posted by 名無し at 2013年12月02日 20:07
コメントありがとうございます。

興味深いですね。
世界的に実験場と化している話は掴んでいます。

近代戦争は、まだドンパチしていると勘違いしている日本人ばかりですからね。
連中もやりたい放題、本当に良い国ですね・・・
Posted by オオルリ@卍解 at 2014年02月19日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219345689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。