政府、鳥インフルを指定感染症に 中国のH7N9型で政令施行【共同】

2013年05月06日 00:43

 首相と11閣僚が、帰国して何を始めるのか・・・と思っていたら。
 日本で感染者が出ていないのに、いきなり政令を発令しました。






政府、鳥インフルを指定感染症に 中国のH7N9型で政令施行


 政府は6日、中国で感染が拡大しているH7N9型鳥インフルエンザを感染症法に基づく「指定感染症」とする政令を施行した。ウイルスの国内侵入が懸念される中での緊急措置で、最長2年間、患者に対して入院や休業の強制が可能となる。

 空港や港で検査や診察をしやすくするため、検疫法の政令も改正し、同日施行した。

 厚労省結核感染症課によると、大型連休の終了で海外からの帰国者が増えるのに備えて対応を急いだ。

 指定感染症となったことで、都道府県知事は患者や感染した疑いの強い人に入院を勧告でき、拒否すれば強制入院もあり得る。
2013/05/06 00:00 【共同通信】


↓元記事 47News
http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013050501001478.html


 強制入院や、他にも色々と制限することが合法だったはずです。






 正直・・・、日本の現状で これ あり なのか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。