【記事追加】 児童ポルノ法改正案提出 と 反対を表明する団体

2013年06月18日 21:22

 やはり提出されました。児童ポルノ法改正案。
 取り急ぎ、記事の紹介とリンク先の紹介まで。


 以前、紹介したのは、この記事。
 
 【関連記事】: 公明党と自民党 その1 憲法96条改正・参院選公約に明記せず 児童ポルノ改正案提出へ

 問題は改正案が成立するかどうかにかかっています。

 頁末に、反対表明もしくは意見書を提出した団体とリンク先を纏めておきます。






【追加事項】

2013年6月18日
 ・ 共同通信 さいとうたかを・藤子不二雄ら著名漫画家による反対表明

2013年6月15日
 ・ 日本動画協会公式サイトでの反対表明 追加
 ・ 映演労連公式サイトでの反対表明 追加
 ・ 時事通信 日本文藝協会での反対表明 追加
 ・ 日本文藝家協会公式サイトでの反対表明 追加

2013年6月14日
 日弁連会長がついに反対声明を追加
 ・ 日弁連会長による反対声明記事 追加
 ・ 日弁連会公式ページ リンク先を追加

2013年6月1日
 反対表明団体に以下を追加
 ・ 出版労連(日本出版労働組合連合会) 追加
 ・ コミックマーケット準備会 追加

2013年5月30日
 ・ Gigazineによる 日本アニメーター演出協会 の反対声明 追加
 ・ 反対声明団体に、日本アニメーター演出協会と声明文のリンク先を追加
 ・ コミックマーケット準備会の反対声明文リンク先を追加






 大手メディアは、簡潔に児童ポルノ改正案を提出したことを記事にしています。

児童ポルノ:自民、公明、維新が「単純所持」禁止改正案

毎日新聞 2013年05月30日 00時33分(最終更新 05月30日 01時11分)

 自民、公明、日本維新の会の3党は29日、児童買春・児童ポルノ禁止法改正案を衆院に共同提出した。現在は規制されていない「単純所持」を禁止し、「自己の性的好奇心を満たす目的」で所持した場合には1年以下の懲役または100万円以下の罰則を設けた。過去の国会でも提出されたが自公両党と民主党で折り合っておらず、調整は難航するとみられる。

 与党時代の民主党は「表現の自由」に配慮するため、罰則は「有償かつ反復で取得」した場合の所持に限定する案を出していた。


↓元記事 毎日.JP
http://mainichi.jp/select/news/20130530k0000m040116000c.html


 この記事によると、調整に難航するとの見通し。

 それにしても、参院選前に提出するとは・・・






 朝日は、反対団体の紹介と併せた記事。






児童ポルノ禁止法改正案に反対 雑誌協会と書籍出版協会

2013年5月29日19時38分


 日本雑誌協会と日本書籍出版協会は29日、今国会に提出された児童ポルノ禁止法改正案が「表現の自由を規制する方向に進んでいる」として、反対声明を発表した。

 現行法は、第三者への販売や提供を目的とする場合に違法となるが、改正案では「単純所持」にも対象を広げる。両協会は「児童ポルノの定義があいまいだ」と指摘。単純所持禁止の要件に加わった「みだりに」「性的好奇心を満たす目的で」といった基準も、「漠然としている」と批判している。

 また、漫画やアニメも規制対象に含める条項が盛り込まれているとして、「日本の貴重な漫画文化が破壊される」と懸念を示した。

 日本漫画家協会も同日、「見過ごせない問題がある」とする意見書を出した。


↓元記事 朝日デジタル
http://www.asahi.com/national/update/0529/TKY201305290366.html


 本が売れなくなっている以上、出版社によっては生命線となる改正案となりかねない。






 サイゾーさん、ITMediaさん 共に熱心に記事にしています。






<サイゾー>


 ↓サイゾー 『 児ポ法改“悪”が提出! 出版業界団体、図書館も改“悪”案反対声明を発表へ 反対運動が本格化 』
 http://www.cyzo.com/2013/05/post_13464.html

 上記のサイトに、日本図書館協会が明記されている。


 こちらは、コミックマーケット(通称コミケ)の団体も反対表明をしたと記事にしている。
 
 ↓サイゾー 『 コミケも児童ポルノ法改定案に反対を決定! 全国同人誌即売会連絡会が反対声明を発表 』
 http://www.cyzo.com/2013/05/post_13472.html






<ITMedia>


 ツイッターなどでは、皆さんがこちらのサイトを勧めている。

 ↓ITMedia 『 児童ポルノ禁止法改定の真の目的は何か? 単純所持禁止、マンガ・アニメ「調査研究」への懸念 』
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/27/news094.html


 こちらは、同じくITMediaですが提出に備えて用意しておいた記事のようです。

 ↓ITMedia 『 「嫌だから規制する」なのか──児童ポルノ禁止法改定案、その背後にあるもの 』
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/29/news099.html


 こちらは、日本漫画家協会が意見書を提出の記事。
 
 ↓ITMedia 『 「焚書のような事態」――児童ポルノ禁止法改定案に漫画家協会、漫画・アニメの「調査研究」除外求める 』
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1305/29/news104.html


 ついに日弁連会長が反対声明文を公開した。
 
 ↓ITMedia 『 児童ポルノ禁止法改定案に日弁連が反対声明 「善良な社会風俗の保護が目的ではない」 』
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1306/14/news041.html






<Gigazine>


 こちらでは、日本アニメーター・演出協会が反対を声明。

 ↓Gigazine 『 児童ポルノ禁止法改正案に反対することを日本アニメーター・演出協会「JAniCA」が表明 』
 http://gigazine.net/news/20130530-janica/?utm_source=echofon






時事通信


児童ポルノ法改正に反対=映演労連

 映画、映像、演劇産業関係者で組織する映画演劇労働組合連合会(映演労連)は7日、自民、公明、日本維新の会の3党が5月29日、衆院に提出した児童ポルノ禁止法改正案について、「過剰な表現規制は創作者の萎縮を招く」として反対する声明を発表した。
 声明は同改正案を「言論・表現の自由に対し国の規制を促す内容」と批判。特に付則には「被害児童が実在しない『漫画・アニメ・コンピューター映像』の世界に規制を及ぼす」条項があり、「国が促進しようとする『クールジャパン』は土台から破壊されかねない」と訴えている。(2013/06/07-16:33)


↓元記事 時事通信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201306/2013060700725&g=int



児童ポルノ法改正案に声明=文芸家協会

時事通信6月14日(金)18時1分

 日本文芸家協会(篠弘理事長)は14日、今国会に提出された児童ポルノ禁止法改正案について、「児童の人権保護と性的虐待防止の理念は支持するが、趣旨から逸脱した文言があり、表現の自由に関わる」と懸念する声明を発表した。
 特に児童ポルノの「定義が不明確」な中で、単純所持を禁止する内容を問題視。付則で漫画などの規制検討をうたっていることは、その原作の文芸作品の創作や表現の自由も制限する恐れがあるとし、「慎重な配慮を強く要望する」と訴えた。 

[時事通信社]


↓元記事 Biglobeニュース
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0614/jj_130614_2265091589.html







共同通信


児童ポルノ法改正に藤子氏ら声明 著名漫画家ら「漫画衰退招く」


 自民、公明両党と日本維新の会が衆院に共同提出した児童買春・ポルノ禁止法改正案について、さいとう・たかをさん、藤子不二雄Aさんをはじめ著名漫画家でつくる「21世紀のコミック作家の会」は18日、「日本の漫画文化の衰退を招く」とする反対声明を発表した。

 声明は、漫画・アニメについて政府が3年間をめどに調査し、必要な措置を取るなどと定めた改正案について「自由な発想・表現の下に創作活動を展開する漫画家の自由を奪う」などと懸念を表明。「読者からの支持を得られない『面白くない』漫画ばかりが量産される可能性がある」と指摘し、改正案の撤回を求めている。

2013/06/18 15:19 【共同通信】


↓元記事 47News(共同通信)
http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013061801001798.html



戻る






 最後に、反対を表明もしくは異議を唱えている団体の一覧。


 <反対団体>


seimei1305291.jpg ↓日本書籍出版協会 『「児童ポルノ禁止法」改正法案への反対声明 』 ※PDFファイルです
 http://www.jbpa.or.jp/pdf/documents/seimei130529.pdf



 ・日本雑誌協会


 ・日本図書館協会
 (反対声明文の準備中)


press201305301.jpg ↓日本アニメーター演出協会 ※PDFファイルです
 http://www.janica.jp/press/press20130530.pdf



68_130530seimei1.jpg ↓日本出版労働連合会 『 児童ポルノ禁止法」改正法案に反対する声明 』 ※PDFファイルです
 http://www.syuppan.net/uploads/smartsection/68_130530seimei.pdf



全国同人誌即売会連絡会.jpg ↓全国同人誌即売会連絡会 『 「児童ポルノ禁止法」改定案への反対声明 』
 http://sokubaikairenrakukai.com/news1305.html



コミックマーケット準備会.jpg ↓コミックマーケット準備会 『 「児童ポルノ禁止法案」に対する意見表明 』
 http://www.comiket.co.jp/info-a/C84/C84Notice2.html



日本弁護士連合会 山岸憲司会長名での反対声明.jpg ↓日弁連会長による反対声明文
 http://www.nichibenren.or.jp/activity/document/statement/year/2013/130613.html



20130604011.jpg ↓AJA(日本動画協会) 『 「児童ポルノ禁止法」改正案に対する反対声明 』 ※PDFファイルです
 http://www.aja.gr.jp/data/doc/2013060401.pdf



130607_jidou.jpg ↓映演労連 『 児童ポルノ禁止法改正案に反対する声明 』 
 http://www.ei-en.net/appeal/130607_jidou.html



20130613_11.jpg ↓日本文藝家協会 『 児童ポルノ禁止法改定案についての声明 』 ※PDFファイルです
 http://www.bungeika.or.jp/pdf/20130613_1.pdf





 <意見書を提出した団体>


社団法人日本漫画家協会.jpg ↓日本漫画家協会 『 児童ポルノ規制法案に向けての意見書 』
 http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/








 過去の名作と呼ばれる漫画・アニメ・書籍(挿絵など)も改正後は抵触する公算が高いとされている為に、出版関連団体が反対の意志を表明しています。

 児童ポルノ法改正案と銘打っていますが、言論統制の色が濃い改正案となっています。
 法律名に惑わされずに、この改正案が妥当なのかどうか、是非とも検討してみて下さい。

posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 核関連 原発 原発事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364519248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。