ブルーバード - いきものがかり

2013年07月04日 23:59

 児童ポルノ法改正案(改悪案)提出を記念した 第6弾。

 第1弾 : パレード - CHABA
 第2弾 : Diver - NICO Touches the Walls
 第3弾 : Sign - FLOW
 第4弾 : Yellow Moon - Akeboshi
 第5弾 : if - 西野カナ



参考ページ

 【関連記事】: 公明党と自民党 その1 憲法96条改正・参院選公約に明記せず 児童ポルノ改正案提出へ

 【関連記事】: 児童ポルノ法改正案提出 と 反対を表明する団体


 PVを見つけたのですが、紹介は止めておきます。






曲の紹介


 NARUTO疾風伝 3番目のオープニングソング
 いきものがかり10作目のシングル。

 いきものがかりはJ−POPに興味を無くした私にも聞こえてくるバンドの一つだった。

 ところが調べて見ると、驚いたことに いきものがかり はオリコンシングルチャートでトップ3入りを果たしたことがなかった。
 この曲は、初登場でいきなりオリコンシングルチャートでトップ3に輝く。

 NARUTOの特性ステッカーを同封したことで、音楽業界以外でも話題として取り上げられた。
 
 この曲自体は2008年7月9日リリースで、3年後に行われた2011年7月末のレコチョクによるNARUTO名曲アンケートの結果では、この「ブルーバード」が名だたる名曲を押しのけて1位に輝いた。


 NARUTOファンには既にバレバレでしたが、実は筆者もNATUTOの中では、この曲が一番好きでした。
 現在でも FLOWの 『 Sign 』 とは甲乙付け難いのが本音。

 更にカミングアウトすると、ブログタイトルやハンドルネームに使用しているオオルリ(青い鳥)ですが、幸せの青い鳥やツイッターをイメージしているのではなく、この歌詞からも強くインスパイアされている。

 曲自体は、どこか昭和歌謡に似た雰囲気で聞き易い感じ。タイトルがブルーバードになっているのだが、歌詞を良く読むと、ブルーバード(青い鳥)とは一言も触れられていない為、歌詞からは本当にブルーバード(青い鳥)とは分からない。ありがちな手法だが、そこも気に入っている。


 海外でも、この曲の評価は高いようで、そのまま日本語で歌っている動画が現在でも残っている。
 頁末に動画を紹介しておきます。


 それでは、お時間の許す限り、じっくりとご鑑賞下さい。













ブルーバード
作詞 : 水野良樹
作曲 : 水野良樹
唄 : いきものがかり

飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って
目指したのは 蒼い 蒼い あの空

”悲しみ”はまだ覚えられず”切なさ”は今つかみはじめた
あなたへと抱く この感情も 今”言葉”に変わっていく

未知なる世界の 遊迷(ゆめ)から目覚めて
この羽根を広げ 飛び立つ

飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って
目指したのは 白い 白い あの雲
突き抜けてたら みつかると知って
振り切るほど 蒼い 蒼い あの空
蒼い 蒼い あの空
蒼い 蒼い あの空

愛想尽きたような音で 錆びれた古い窓は壊れた
見飽きたカゴは ほら捨てていく 振り返ることはもうない

高鳴る鼓動に 呼吸を共鳴(あず)けて
この窓を蹴って 飛び立つ

駆け出したら 手にできると言って
いざなうのは 遠い 遠い あの声
眩しすぎた あなたの手も握って
求めるほど 蒼い 蒼い あの空

墜ちていくと わかっていた それでも 光を追い続けていくよ

飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って
探したのは 白い 白い あの雲
突き抜けたら みつかると知って
振り切るほど 蒼い 蒼い あの空
蒼い 蒼い あの空
蒼い 蒼い あの空







ナルト放送分


Naruto Shippuden Opening 3 CREDITLESS from AnimeSeriesvFull on Vimeo.








お・ま・け


 ロシアのアマチュアバンドが、日本語でそのままコピー演奏している。

↓YouTUBE 『 いきものがかり NARUTO ブルーバード ロシア少女4人組 POWDER/Pudra 』

http://youtu.be/iUutsL5L2TM


 クオリティの問題や、良い悪いの判断は別にして、確実に国際交流にはなっています。


 【独り言】: えっ!?プロシじゃない? それにしても、美人だな・・・。
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368592030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。