世界が終わるまでは・・・ - WANDS

2013年07月17日 23:59

 児童ポルノ法改正案(改悪案)提出を記念した 第8弾。

 第1弾 : パレード - CHABA
 第2弾 : Diver - NICO Touches the Walls
 第3弾 : Sign - FLOW
 第4弾 : Yellow Moon - Akeboshi
 第5弾 : if - 西野カナ
 第6弾 : ブルーバード - いきものがかり
 第7弾 : 君の知らない物語 - supercell



参考ページ

 【関連記事】: 公明党と自民党 その1 憲法96条改正・参院選公約に明記せず 児童ポルノ改正案提出へ

 【関連記事】: 児童ポルノ法改正案提出 と 反対を表明する団体

 仮の話ですが、児童ポルノ法改正案が可決されたとしても、この名作 『 スラムダンク 』 が対象にはならないはずです。
 少し、寄り道をします。






曲と原作の紹介

 アニメ 『 スラムダンク 』  2番目のエンディングソング

 当時のビーイングは、B’zを筆頭に、WANDSなどヒットを飛ばすユニットが目白押しだった。
 原作の 『 スラムダンク 』 も非常に高い人気だった為に、強力なタッグとなったが、この曲は現在でも作者のお気に入り(・・・と云うより、カラオケの十八番の一つ)。

 現在もビーイングは大手なのだが、エイベックスなどに押されて嘗ての勢いは無い。
 スラムダンクのテーマソングは、ビーイング系列の曲が採用されており、最近申告漏れが話題になったところ。
 
 ↓朝日デジタル 「音楽大手が申告漏れ15億円 「ビーイング」系約30社」
 http://www.asahi.com/national/update/0709/TKY201307080497.html


 原作のスラムダンクは、週刊少年ジャンプで連載されたバスケット漫画。
 ストーリーは良くあるパターンで、弱小バスケット部が、インターハイ常連の強豪校を破るまで強くなってしまう話。
 中盤にさしかかれば、直ぐに分かるのだが、他の漫画とは一線を画すクオリティーになる。
 ただ序盤から、単なるスポ魂漫画では無く、ギャグが面白いので読んでいても楽しい。
 
 原作だが、初版の売り上げだけでも当時のジャンプコミックの記録を次々と塗り替えた記録ずくめの化け物コミックとなった。
 完全版と併せると、国内だけで累計1億2029万部。2013年時点で、ジャンプコミック歴代5位の記録。

 因みに・・・
 
 
1位 ONE PIECE2億8800万部
2位 DRAGON BALL1億5721万部
3位 こち亀1億5650万部
4位 NARUTO-ナルト- 1億3128万部
5位 スラムダンク1億2029万部


 ↓参考サイト 集英社メディアガイド 少年誌・青年誌 ※PDFです
 http://adnavi.shueisha.co.jp/mediaguide/2013/pdf/boys.pdf


 現在も連載中の3作品を除けば、ドラゴンボールと遜色ない売上げを誇っている。また、スポーツコミックとしても、2013年時点でこれを超えたコミックは無い。(ボクシング漫画で、現在も連載中の 『 はじめの一歩 』 でも、1億部に達していない。)
 海外でも人気・評価は非常に高く、2006年に文化庁が実施した文化庁メディア芸術祭「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で1位を獲得。(因みに、連載が終了したのは1996年になり、10年過ぎたにも関わらず1位になっている。)

 個人的には、文部科学省から青少年向けの推薦図書にして良いと思うぐらいの名作。


 編集している間にも、またスラムダンクを読みたくなりました。
 暫くブログを休んで、(世界が終わるまでは・・・)読みふけるかも? しれませんよ・・・


 PVはカラオケでも見飽きており、個人的には嫌いです。頁末に貼っておきます。
 代わりに、もうすぐ再生400万回目前の圧巻映像を紹介しておきます。

 それでは、お時間の許す限り、じっくりお聴き下さい。






↓YouTUBE 『 「世界が終わるまでは」SLAMDUNK "Shohoku vs Sannoh" 激鬥!湘北vs山王 』

http://youtu.be/WsHiPG72gHQ






世界が終わるまでは・・・
作詞 : 上杉昇
作曲 : 織田哲郎
唄 : WANDS

大都会に 僕はもう一人で
投げ捨てられた 空きカンのようだ
互いのすべてを 知りつくすまでが
愛ならば いっそ 永久(とわ)に眠ろうか…

世界が終わるまでは 離れる事もない
そう願ってた 幾千の夜と
戻らない時だけが 何故輝いては
やつれ切った 心までも 壊す…
はかなき想い… このTragedy Night

そして人は 形(こたえ)を求めて
かけがえのない 何かを失う
欲望だらけの 街じゃ 夜空の
星屑も 僕らを 灯せない

世界が終わる前に 聞かせておくれよ
満開の花が 似合いのCatastrophe
誰もが望みながら 永遠を信じない
なのに きっと 明日を夢見てる
はかなき日々と このTragedy Night

世界が終わるまでは 離れる事もない
そう願ってた 幾千の夜と
戻らない時だけが 何故輝いては
やつれ切った 心までも 壊す…
はかなき想い… このTragedy Night

このTragedy Night







アニメ放送分

↓YouTUBE 『 Slam Dunk - Ending 2 』

http://youtu.be/KzJQPtc-wtM






PV

↓YouTUBE 『 WANDS /世界が終るまでは・・・ 【PV】 』

http://youtu.be/G5Nyqfznw_g
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369709049
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。