インターネット動画を著作権名目で削除しまくっている会社一覧

2011年10月23日 01:00





プレゼントキャスト

 大手広告代理店・電通、博報堂DYMP、ADK、東急エージェンシーの4社。
 民放テレビ・日本テレビ放送網、テレビ朝日、TBS(東京放送ホールディングス)、テレビ東京、フジテレビの5局。
 
 計9社の出資による会社。名目は、インターネットによりテレビを面白くする会社と説明されている。

項目内容
会社名株式会社プレゼントキャスト
所在地〒105-0004
東京都港区新橋2-19-10
新橋マリンビル6F
設立日平成18年4月3日
資本金14億円(資本準備金14億円)
株主及び出資比率株式会社電通
   18.75%
日本テレビ放送網株式会社
   12.50%
株式会社テレビ朝日
   12.50%
株式会社東京放送ホールディングス
   12.50%
株式会社テレビ東京
   12.50%
株式会社フジ・メディア・ホールディングス
   12.50%
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ
   8.75%
株式会社アサツー ディ・ケイ
   6.25%
株式会社東急エージェンシー
   3.75%
事業内容テレビドガッチ
テレビドガッチモバイル
テレビドガッチストア
代表取締役社長須賀 久彌
COO森田 昌泰
取締役務台 昭彦
塚ア 修治
新田 良一
太田 哲夫
松村 一敏
監査役尾島 洋子
特別顧問石川 豊
足立 憲冶

(プレゼントキャスト公式ページ 会社概要より
 URL: http://www.presentcast.co.jp/company.html


【参考サイト】

↓プレゼントキャストが妨害:イザ!
http://noriyuki19100.iza.ne.jp/blog/entry/2474601/

↓プレゼントキャストが削除要請をしていることが判明
http://incomefx.blog130.fc2.com/blog-entry-180.html






福島中央テレビ

福島第一原発事故映像を主に削除しまくっている放送局。NNN(日本原発の父と呼ばれる正力松太郎の日本テレビ系列)。

項目内容
会社名株式会社 福島中央テレビ
Fukushima Central Television Co., Ltd.
略 称FCT
コールサインJOVI -TV
資本金4億円
本社〒963-8533 福島県郡山市池ノ台13-23
Tel. 024-923-3300

13-23 Ikenodai, Koriyama-shi,
Fukushima-ken 963-8533, Japan.
Phone : +81(24)923-3300
東京支社 〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-4
草野ビル3階  Tel. 03-3543-3300
大阪支社〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2-4
朝日新聞ビル6階  Tel. 06-6201-3300
仙台支社〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-4-1
仙台興和ビル9階  Tel. 022-261-3300

(福島中央テレビ公式ページ 会社概要より
 URL: http://www.fct.co.jp/outline/


【日本テレビ系列の福島中央テレビへの連絡先】

営業時間 9:30〜17:30
本社(郡山) TEL. 024-923-3300(代表)
※電話番号の案内がない場合は、全て代表電話です。

お問い合わせは,〒963-8533 福島中央テレビ 「視聴者の声」係まで
FAXの送り先 FAX. 024-927-1000(24時間受付)
※現在、メールによるお問い合わせは受け付けておりません。
ご意見・ご感想は、ご意見・ご感想フォーム https://www.fct.co.jp/contact/form/ からお送りください。


【参考サイト】

↓福島中央TVの「著作権侵害」クレームによる全面削除はあからさまな情報拡散 阻止策動!
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/4be13263bd044e7f8a125ad7adb277f2


↓7分間それも異国(ドイツ)の報道を福島中央テレビはYouTubeから削除申請した。20万人もが原発禍の映像を見たという!
http://www.asyura.com/11/genpatu16/msg/147.html





posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政府省庁・法人団体 問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島第一原発事故関連 各種政府省庁・法人団体への問合せ先一覧

2011年07月16日 14:46

 政府に抗議する事も、建前であったとしても民主主義の基本です。
 抑圧する風潮が社会的に蔓延しているのならば、それは民主主義ではありません。

 社会主義 → ファシズム への変遷を肌で感じる今日この頃ですが、この国難を乗り切るには民主主義の力が必要かと思われます。

 クレイマーと陰口を叩かれたとしても、あなたやあなたの大切な人々を救う一歩になると信じています。
 現状の経済的損失を恐れる余りに、国民の健康を犠牲にすると言うのであれば、大多数の国民の健康が損なわれる可能性も否定し難く、10年・20年先の日本は更に劣悪な未来が待ち受ける可能性を秘めています。
 
 そこには、日本国民によるまともな経済活動など皆無の世界かもしれません。


 あなたの一歩を信じて託します。
 メールで結構です。メールよりもFAXは強力な武器になります。

 国家公務員の中にも、経産省・古賀茂明氏のような隠れた憂国の士が居るはずです。
 どうか、皆さまと共に有効に活用される事を望んでいます。






政府・各省庁


<内閣府>

 食品安全委員会が、食に関する全般を扱っている。

↓内閣食品安全委員会 「食の安全ダイヤル・メール窓口」
https://form.cao.go.jp/shokuhin/opinion-0001.html

↓内閣食品安全委員会 「食の安全ダイヤル・電話」
http://www.fsc.go.jp/dial/index.html



<厚生労働省>

 食品に関する放射線基準値を決めている。

↓厚生労働省 「「国民の皆様の声」募集」
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html



<農林水産省>

 畜産・酪農・水産物の管轄。
 例: 家畜の管理、チェック体制、状況把握。飼育、出荷、肥料の混ぜ合わせ問題など
 例: 水産物の汚染度チェック体制など

↓農林水産省 「総合窓口(メールフォーム)」
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html
※総合窓口なので、一応含まれるはず。

↓農林水産省 「消費者相談 相談窓口(メールフォーム)」
https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/7eb4.html
※恐らくこちら。

↓農林水産省 「食品表示110番の開設窓口一覧表(電話・FAX)」
http://www.maff.go.jp/j/jas/kansi/110ban_madoguti.html



<文部科学省>

 小学校〜大学の管轄。校庭や学校環境に関する全般。
 給食(メニューや放射能チェック体制など)。
 ※小・中・高校の場合は、自治体の方が早いし、有効です。

↓文部科学省 「文部科学省に関するメールでの御意見・お問い合わせ窓口案内」
http://www.mext.go.jp/mail/index.html

↓文部科学省 「幼稚園、小学校、中学校、高等学校教育関連」
 「学校保健、学校安全、食育・学校給食に関すること」(メールフォーム)
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry09/

↓文部科学省 「原子力・放射線の安全規制に関すること」 (メールフォーム)
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry29/
※放射線の安全基準には、文部科学省も関わっています。







独立行政法人


<国民生活センター>

↓通報/相談窓口・紛争解決
http://www.kokusen.go.jp/category/consult.html
※このページから、全国の消費生活センターへの問合せ先が分ります。






各自治体は、各人でお調べ下さい。
posted by オオルリ@卍解 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政府省庁・法人団体 問い合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。