2014年通常国会 児童ポルノ法改正案提出か?

2014年02月04日 12:13

 他にも、触れた方が良いことがてんこ盛りなご時世ですが・・・
 ネタだけパクられて、拡散されることのないブログですので、書く気も起きません。
 まぁ、年中変なリツイートばかりしてる連中にリツイートされたくもありませんけどね ☆(ゝω・)vキャピ

 ともかく、非常につまらない個人的な理由で、ブログを更新しておきます。






 インターネットではフライング気味に取り上げられていましたが(ソースが反日勢力ばっかり・・・)、通常国会がスタートし、どうやら懲りずに児童ポルノ法改正案提出が濃厚になってきたそうです。
 相変わらず、2次元(イラスト、漫画、アニメなど)への規制と、(2次元を含めた)単純所持による逮捕を可能にした恐ろしい改正案となっています。






 記事というより、主張になっています。
 読み進めると、反論したくなる部分もあると思われますが、児童ポルノ禁止法改正案の問題点が簡潔に書かれており、今国会で提出される見通しを伝えてくれています。


児童ポルノ禁止法改正案、共謀罪成立は官僚主導加速の懸念も


 2年目に入った安倍政権。これから、注目するのは「脱官僚」である。一見、民主党時代より実務能力が高く見える安倍政権だが、そのタネを明かせば、官僚に頭を垂れ、彼らの利益を守ることと引き換えに内閣の運営を霞が関に丸投げする自民党の旧弊が完全復活したからだ。

 昨年、本誌は特定秘密保護法に反対したが、主張の根拠は左派が言う「軍国主義復活」などではなく、これも官僚主導国家につながるとの懸念だった。

 今年の通常国会に提出される見込みの児童ポルノ禁止法改正案にも同じような懸念がある。これに反対すると、また「出版社のエゴ」「そんなにポルノを売りたいのか」と反撃されそうだが、そうした声は官僚の思う壺だ。

 もともと同法では児童ポルノの定義の一つが「衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの」と、いかようにも解釈できるように定められており、官僚や捜査当局の恣意的な判断で規制、検挙できる余地があった。

 今回の改正では罰則の対象に「所持」が加わり、さらには被害児童のいないマンガやアニメまで対象にするよう検討することが盛り込まれている。悪意の権力者がいれば、例えばいわゆる「パンチラ」シーンのある少年マンガが一冊でも家にあるだけで、誰でも逮捕したり家宅捜索したりできるようになりかねない。

 多くのケースでは本来の目的(児童保護)に用いられるであろう法律であっても、悪用の余地がある限りは問題を指摘し続けるのが国民とジャーナリズムの責任だろう。

 安倍政権が「来年度の課題」としている共謀罪にも同様の懸念がある。「犯罪の謀議」の定義をよほど厳密にしておかないと、官僚にまた取り締まりの口実を与えるだけである。だからこれらの法案は、左派的な国家権力敵視とは関係なく、官僚主導政治を善しとするかどうかの国民的判断が問われる問題なのである。本誌もそうした視点で官僚の策動を監視している。

 ある経産省キャリア官僚は本誌にこう語った。「今の自民党は図体だけデカイが以前よりずっと扱いやすい。法律や霞が関に通じた面倒な古狸はいなくなり、テレビ受けと選挙区のことしか考えないサラリーマン議員ばかりだ。事務方の“ご進講”に疑問を呈したり、まして論戦を挑んだりするセンセイは誰もいない」──。

 今年はアベノミクスの仮面が剥がれる年になる可能性が高い。強引な円安誘導は輸出企業を潤した一方で、小麦、大豆、肉類からエネルギー、衣服、歯ブラシに至るまで生活必需品の大半を輸入に頼る国民にとって円安は家計圧迫要因でしかない。日本の貿易収支はすでに赤字なので、国全体で見ても円安は損なのだ。

 しかも昇給もなく、消費税が上がる。駆け込み需要はすでにピークを過ぎており、景気の減速は避けられないだろう。それも霞が関の言うがままに進めた政権運営のツケだ。安倍晋三・首相が真に国の繁栄を願うなら、今年こそ官僚主導と本気で訣別しなければならない。

※SAPIO2014年2月号


↓元記事 Newsポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20140201_236207.html



 基本的に、単純所持を外そうとしない限り、誰でも逮捕可能な改正案になりかねません。
 権力者側が有罪に持ち込みたい相手に対し、裁判所の令状内容とは別件でこの改正案を利用すれば良い話になります。

 (・・・と言うより、凶器や麻薬でもあるまいし、なぜに?単純所持で逮捕したがる?しかも被害児童が存在しない2次元で?)

 大手メディアは、まともに取り扱おうとしませんが、出版や放送(表現の自由)に関わる重大な話だと思われるのですが・・・






 続いて、遠慮なくUFOやUMAを記事にしてくれる、個人的に大好きな 東スポさん です。
 元日から、児童ポルノ法改正案に触れていたとは・・・






 こちらも、論説に近い内容です。内容が内容だけに、いくら東スポさんでもおふざけは無しです。

2014年問題の児童ポルノ法改正と共謀罪、特定秘密保護法に通じるもの

2014年01月01日


 出版関係者によると、24日召集が見込まれる通常国会に、昨年10月29日付の小欄で触れた児童ポルノ法の改正案がいよいよ提出の運びとなりそうだ。「単純所持」そのものを禁じる改正案をめぐっては議論の紛糾も予想され、とりわけ問題なのが、単純所持をどうやって発見するのか。めったやたらに家宅捜索という事態になるのか、慎重な審議が欠かせない。

 現行法では児童買春やその周旋、児童ポルノ画像などの提供行為が犯罪とされており、単純所持はその構成要件となっていない。これを犯罪とすることが改正案の目玉で、推進の中心人物である自民党政調会長・高市早苗衆院議員のホームページには「個人の性的好奇心を満たす目的による児童ポルノへの『需要』に歯止めをかけない限り、『供給』の根絶は困難」といった説明が記述されている。
 高市氏が信奉する安倍晋三首相のアベノミクスは大胆な金融緩和など「供給」側を重視した経済政策だが、児童ポルノにおいては「需要」サイドを何とかしないと流通が続くというわけだ。高市氏やアグネス・チャンの言を待つまでもなく、児童ポルノはおぞましく、他人に提供しなければ、個人で楽しんでもいいというものではない。半面、単純所持の摘発は個人のプライバシーに踏み込む危うさを秘める。売人からの購入による所持ならともかく、単独または限られた仲間内で撮影した画像をコレクションするような“自給自足”は、被害者の届出などがないと難しい。

 そこで気になるのが、先ごろ成立した特定秘密保護法だ。同法は第25、26条で、不当な手段で特定秘密を知ろうとする「共謀」行為も犯罪の対象としており、これまで廃案になってきた「共謀罪」の新設への布石ではないかとも言われる。実際、同法が成立するや共謀罪を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の通常国会提出が取りざたされ、同国会での提出はなさそうということに落ち着いた経緯がある。共謀罪は、特定の犯罪行為については実行しなくても「共謀」があれば罰するというもの。小泉政権最後の2006年通常国会で成立寸前までいったが廃案となり、その後は上程されていない。

 秘密保全法制に詳しい弁護士いわく「特定秘密保護法は今後、いろいろなものを巻き込んでいくと思う」。その一つが通信傍受法の改正。現行法では、薬物や銃器関連、組織的殺人などの限られた犯罪について通信傍受が認められている。現在、その対象の拡大、さらには室内盗聴など方法の多様化も認めようという議論が行われている。通常国会閉会後、秋に臨時国会が開催された場合、提出されるのではないかという。

 不当なやり方で特定秘密を聞き出す、資料を求める、といった「共謀」のみならず、特定の犯罪(過去の審議ではその対象の多さも問題視された)の共謀そのものを犯罪化する。それに実効性を持たせるには、手段や対象の拡大も必要。「児童ポルノにも」といった議論が起こる可能性はある。電話やメール、室内会話の傍受で児童ポルノの「共謀」を察知し、ガサ入れで単純所持を摘発。無関係の人でも「怪しい」となれば捜査対象にされかねない。

 2014年、共謀や通信傍受に関する法制が一気に動き、児童ポルノにも波及する年となるのか。


↓元記事 東スポ
http://www.tokyo-sports.co.jp/blogwriter-watanabe/13379/



 論点が飛躍している部分も感じ取れますが、少なくとも無条件で可決して良い改正案でないことは確かです。

 なるほど・・・、他にも注意が必要な法案なり改正案が提出される可能性が有る訳ですね。


 φ(゚Д゚ )フムフム…


 特定秘密保護法は必要と言えば必要な法律になりますが、不明確な部分が多く、色々と危険な臭いはしています。
 特に原発事故関連(特に東日本の健康被害)の情報が隠蔽された場合は・・・


 (´・ω・`) ・・・ ・・・


 それにしても、景気も上向いていないのに消費税を上げて(貿易赤字過去最大、貿易収支が3年連続赤字で上げるのか?)、問題となりそうな法案が通常国会で・・・
 2014年も悪夢のような年になりそうですね。






 どうやら、内容的に大きな変更点は無さそうで、提出も普通にされる見通しのようです。
 児童ポルノ法改正案に関しては、過去記事でも紹介していますので、興味がある方はどうぞ。

 【過去記事】: 公明党と自民党 その1 憲法96条改正・参院選公約に明記せず 児童ポルノ改正案提出へ


 【過去記事】: 【記事追加】 児童ポルノ法改正案提出 と 反対を表明する団体






 最後に余談ですが、今年に入りインフルエンザが大流行しているそうで・・・

 男は黙って、本命チョコには目もくれず、ラブレ菌が入った豆乳ヨーグルトでも食べるとしますか〜♪

 9e14e64a.jpg
 ほ・・・本命チョコは無視して、
 ラブレ菌入りの豆乳ヨーグルトですってぇ〜

 【過去記事】: 低線量内部被曝対策 自家製豆乳ヨーグルトの作り方

posted by オオルリ@卍解 | Comment(3) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク JCRはAからA−と予定通りの格下げ? ムーディーズは投機的(ジャンク級に格下げ)へ

2013年07月18日 23:59

 シリーズ記事に入れるほどのネタはありませんのが、重要な動きがありますので・・・






 前回、S&Pが格付けを2段階引き下げて、ついにソフトバンクが投機的(ジャンク級)になったことに触れました。
 
 【関連記事】: ソフトバンクの闇と陰 その4 スプリント社買収成功 = ソフトバンクの負債は膨らむ一方

 その3で、ムーディーズが格下げを検討しているロイターの報道を紹介しましたが、
 
 【関連記事】: ソフトバンクの闇と陰 その3 2013年分で社債1兆円超を発行 と 格下げを検討する格付け会社

 JCRさんも、下げるには下げましたが・・・






ソフトバンクの格付け、AからA─に引き下げ=JCR


[東京 11日 ロイター] - 日本格付研究所(JCR)は11日、ソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース, レポート)の長期発行体格付けをAからA─に引き下げたと発表した。ネガティブのクレジット・モニターを解除し、格付けの見通しを安定的とした。

JCRでは、2012年10月に同社の米携帯電話第3位のスプリント・ネクステル(S.N: 株価, 企業情報, レポート)買収の発表を受けて格付けをクレジット・モニターに指定し、見直し方向をネガティブとしていた。11日の買収完了によってクレジット・モニターを解除し、格付けを1段階引き下げA─、格付けの見通しを安定的とした。

JCRでは、国内既存事業は順調に推移しており、当面高水準のキャッシュフロー創出力は維持されると見ている。一方、スプリントの買収に伴って有利子負債は大幅に増加するなど、財務内容の悪化は避けられないという。スプリントとのシナジー効果は一定程度見込まれるが、現時点では慎重な評価が必要であると考えている。


↓元記事 ロイター通信
http://jp.reuters.com/article/jpMobile/idJPTYE96A00N20130711



 A(上から6番目)からA−(上から7番目)って・・・

 それ、今年の2月(総額1兆円超の社債を発行する前)の発言通りじゃないですか?






 ついに、ムーディーズも1段階下げた と報道がありました。






ソフトバンクの格付けをBa1に引き下げ=ムーディーズ

2013年 07月 18日 19:13 JST


[東京 18日 ロイター] - ムーディーズ・ジャパンは18日、ソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース, レポート)の発行体格付け・シニア無担保債務格付けをBaa3からBa1に引き下げたと発表した。格付けの見通しは安定的。

ムーディーズによると、格下げは、ソフトバンクがスプリント社(S.N: 株価, 企業情報, レポート)(旧スプリント・ネクステル、コーポレート・ファミリー・レーティングB1、方向未定で見直し中)の株式70%の取得計画を発表したことを受けた措置。格下げについて、ムーディーズでは、1)負債調達によるスプリント社買収に伴い、ソフトバンクの財務の柔軟性は大幅に低下する、2)スプリント社が2013年及び2014年の2年間に計画している合計160億ドルの大規模な設備投資を支援するため、ソフトバンクがスプリント社に追加的な財務支援を提供する必要が生じる可能性がある──との見方を反映したとしている。


↓元記事 ロイター通信
http://jp.reuters.com/article/jpMobile/idJPTYE96H07R20130718







 纏めると、11日にJCRがやっと格下げしてA−。
 18日にムーディーズが、事前予告通りなのかBa1と投機的(ジャンク級)へ。

 それでも株価は連日高値傾向。

chat_9984(ソフトバンク).jpg
写真: ソフトバンク 週チャート


 理由は、野村證券だったようですね・・・






<東証>ソフトバンクが連日高値 野村が目標株価を引き上げ


(9時50分、コード9984)5日続伸。一時は前日比200円(3.1%)高の6650円まで買われ、連日で年初来高値を更新した。その後は利益確定目的の売りが上値を抑えているが、高値圏での推移が続いている。18日付で野村証券が目標株価を6430円から7370円に引き上げたのを材料視した買いが優勢になっている。

 ソフトバンクは11日に米携帯電話3位のスプリント・ネクステルの買収を完了した。野村の担当アナリストである増野大作氏はリポートで「スプリント買収はソフトバンクの株式価値を高める」と指摘。スプリントの顧客資産の償却の影響などから2014年3月期〜16年3月期の連結純利益を下方修正する一方、19年3月期を1120億円上方修正した。

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが前日にソフトバンクの発行体格付けを投機的水準とされる「Ba1(ダブルBプラスに相当)」に1段階引き下げたと発表したが、米スタンダード・アン・プアーズが8日に同水準まで引き下げていたこともあり嫌気した売りは目立っていない。〔日経QUICKニュース(NQN)〕


↓元記事 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/markets/kabu/csummary.aspx?g=DGXNASFL190JR_19072013000000



 なるほどね・・・集団サ・・・


 (((´・ω・`) おっとっと・・・


 少なくとも、合法的な誘導ですね。






さいごに


 日本社会にありがちな、大人なルールが発動しているようです。
 賢明なる読者の皆さんは、慎重に。

ソフトバンク社債の格付け一覧
(2013年7月18日時点)
格付け会社格付け上からの順位
ムーディーズBa1
安定
投機的
上から11番目
S&PBB+
安定
投機的
上から11番目
JCRA−
安定
上から7番目


 最初から、個人投資家のほとんどが、格付けなんて気にしていないことぐらいは知っています。
 相手が反日であれ何であれ、儲けられれば良い世界ですし、皆利回りや、大手の誘導に簡単に引っかかります。
 
 ともかく、既にソフトバンクの株も投資というよりは投機ですな・・・


 正確な数字は決算までわかりませんが、ソフトバンクはスプリント買収用に大量に社債を発行し(今年だけで1兆円超)、スプリント・ネクステル社の固定負債総額は357億2000万ドルにのぼります。

 お忘れ無く・・・
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチンコ・カジノ問題 フィリピンでカジノ設営を巡り、UE社岡田氏・ウィン氏が対立 → フィリピン当局が岡田氏らの不正を指摘

2013年07月16日 23:59

 こちらも、中々表では報道されない パチンコ・カジノ情報。






 何はともあれ、パチンコ業界の大物が国際的に叩かれようとしています。


UE社会長ら訴追勧告へ フィリピン調査委

2013年7月16日0時56分


【ハノイ=佐々木学】大手遊技機メーカー「ユニバーサルエンターテインメント」(UE社)のフィリピンでのカジノ事業進出を巡る問題で、フィリピン司法省と国家捜査局の調査委員会は15日までに、外資規制の法律に違反していた疑いがあるとして、同社の岡田和生会長ら日本人9人を含む計26人を訴追するよう勧告する方針を固めた。

 UE社の現地法人「イーグル1ランドホールディングス」などはカジノ用地としてマニラで約30ヘクタールの土地を取得したとされるが、フィリピンでは外国企業の参入規制に関する「反ダミー法」により、60%以上の株式をフィリピン国民が保有しない企業の土地取得を禁じている。現地の報道などによると、調査委はこの土地取得が同法に抵触した疑いがあると判断した。

 一方、調査委は、同社側が2010年にフィリピン娯楽ゲーム公社側の関係者に総額4千万ドル(約40億円)の賄賂を支払ったとの疑惑については「十分な証拠を集められなかった」と結論づけた。


↓元記事 朝日デジタル
http://www.asahi.com/national/update/0716/TKY201307150310.html



 いつもながら、この記事では何が起こったのか? 分かりません。
 
 
 少なくとも、以下のことは分かりますが、裏事情までは書かれません。

 ユニバーサルエンタテイメント(UE、旧アルゼ)の岡田和生会長を始めとする日本人9人が捜査対象。
 どの報道を探しても、公的な記事なのに写真すら貼らない。


ユニバーサルエンタテイメント社・岡田和生会長.jpg
写真; ユニバーサルエンタテイメント社・岡田和生会長

 岡田和生氏は、フォーブス誌が毎年公開する日本の長者番付には常連の方です。

 【関連記事】: 2012年フォーブス誌 日本の長者番付・上位40位
 
 【関連記事】: 2013年 フォーブス誌 日本の長者番付・上位50

 フィリピン当局が捜査に乗り出し、賄賂などの裏付けは取れなかったが不正行為を見つけたとの報道になります。
 
 フィリピンの量刑は詳しくありませんが、起訴されたとしても、現状では恐らく微罪になるか猶予処分ぐらいの軽い罪になるはずです。

 入国禁止ぐらいの処置はあるかも?知れません。






 こういった小さな記事には、陰謀論でも何でもなく、きちんと裏があります。
 特に大きな お金 が絡めば絡むほど・・・






 後で解説します。長文で理解しにくいとは思いますが、転載。


2012年4月11日配信「謀略!? 米・カジノ王=スティーブ・ウィンが、FBIを使って日・パチスロ王=岡田和生を“使い捨て”にした真相!!」<内幕>


「ウィンリゾーツ」(ウィン社)を率いるスティーブ・ウィン氏と、パチンコ・パチスロ業界では屈指の「ユニバーサルエンターテインメント」(=ユニバーサルE、旧アルゼ)会長・岡田和生氏との争いが激化している。
 
 長きにわたって良好な関係を築いてきた両氏だが、「ユニバーサルE」がフィリピンでのカジノプロジェクト「マニラベイリゾーツ」に単独で進出、計画が具体的に進捗するようになって争いが表面化する。
 
 そして、「ユニバーサルE」が、今年1月31日、2014年上半期に「カジノホテル2棟を開業」と発表すると、「ウィン社」はその動きを牽制するように、2月19日、社外取締役を務める岡田氏の辞任を求めるとともに、「ユニバーサルE」の子会社が持つウィン株(約20%)を「市場価格の3割引で買い取る」と、発表した。
 
 その理由は、岡田氏に数々の不正行為があったとする「調査報告書」の存在で、それには、「岡田氏がフィリピン当局者に11万ドル相当の賄賂を渡した」と記されていたという。
 
 事実なら岡田氏は、米海外汚職行為防止法に抵触、コンプライアンスを最優先されるカジノの役員に相応しくないことになり、カジノ産業への本格進出を夢見てみた岡田氏には大打撃だ。
 
「マニラベイリゾーツ」は、ユニバーサルEが社運をかけた1600億円の大プロジェクで、しかも同社が持つウィン社株は、「強制買い取り」の時点で27億6000万ドルの時価総額があった“虎の子資産”だった。
 
 米国で“カジノ王”と呼ばれるウィン氏だが、そうなることが出来たのは、岡田氏の“支援”の賜物だった。
 
 二人が蜜月だった頃、『ラスベガス カジノホテル』(集英社インターナショナル)を03年5月、共著で上梓したことがある。
 
 2000年6月、ウィン氏は世界一のリゾートホテル&カジノを作ろうと、「ウィン ラスベガス」のプロジェクトをスタートさせたが、資金不足に陥り、苦境に立っていた。そこに出資したのが岡田氏で、同著のなかでウィン氏はこう謝意を述べている。
 
「私にとって最高の出来事は、岡田さんという最高のパートナーを得たことです。岡田さんは、まだ設計が始まったばかりだった頃に、このプロジェクトに2億6000万ドルを出資してくれ、私と50対50の互角の共同経営者になってくれました」
 
 良好関係は維持され、2人はマカオに進出、06年9月に「ウィン・マカオ」を開業。ラスベガスから“カジノbP”の座を奪い取ったマカオでも利益を享受した。
 
「マニラベイリゾーツ」は、「ユニバーサルE」が、まずアジア地区で独自戦略を取り、ゆくゆくは日本で解禁されるカジノを自力で建設したいという同社のウィン社からの“独立宣言”でもあったが、それがウィン氏を刺激した。「利益相反行為」というわけである。
 
 ウィン氏のそこからの用意は周到だった。
 
 ウィン社は、米連邦捜査局(FBI)のOBなどで構成される調査会社の「フリー・スポーキン・サリバン」に岡田氏周辺の調査を依頼、同社の徹底的な調べによって、「贈賄行為」などが判明したという。伝聞形なのは、「調査報告書」が岡田氏サイドにも公開されていないためである。
 
 岡田氏は、「儀礼の範囲だった」と、贈賄性を否定しているが、争いは、ウィン氏の地元であるネバダ州の地方裁判所に対して起こされるなど、“ウィン社の土俵”に乗っているだけに、岡田氏には不利だ。
 
 そこで岡田氏は、連邦裁判所への移管を要求、それに対して「ウィン社」が、3月31日、地裁への再移管を要求するなど、裁判は泥沼の様相を呈している。
 
 自国へ産業と企業、そして出資を呼び込み、成長して果実を生むようになると、あれこれ理由をつけて、うまく取り上げるのは中国の専売特許のようにいわれているが、米国もまた、自国の企業の為ならナリフリ構わないところは同じである。
 
 折しも、『週刊新潮』で「変見自在」という人気コラムを持つ高山正之氏は、直近の4月12日号で、かつてカジノ進出を試みた「茨城カントリークラブ」の水野健氏が、脱税等の罪で逮捕されて以降、水野氏が米国に投下した寄付や投下資本を、さまざまな名目で米政府が収奪していったことを、痛烈な皮肉を込めて書いている。
 
 それは、岡田氏の問題を重ね合わせたものではないが、「用があれば誘い込み、無くなれば排除する米国」の常に変わらぬ体質であり、岡田氏にとって不利な戦いであるのは否めない。ただ、日本政府は、こうした理不尽な事態になっても動くことはなく、“見て見ぬフリ”を決め込んでしまう。
 
「危うし、ユニバーサルエンターテインメント!!」――政府に“代理戦争”を託せないのが、“日本の限界”なのである。【巽】


↓元記事 週間0510
http://polestar.0510.main.jp/?eid=875443



 アメリカ最大のカジノ都市はラスベガス。
 ラスベガスを代表する人物の一人、ウィン氏。そのウィン氏と長年 『 良好な関係 』 を築いてきたのが、現ユニバーサルエンタテイメント(旧アルゼ)の岡田和生会長。

 マカオのカジノ共同進出までは両者の関係は良好だったようですが、フィリピンへのカジノ進出を岡田氏単独で行ったが為に、泥沼の係争へと発展しました。
 
 その係争劇の一部は、海外メディアで報道されています。
 
 ↓ブルームバーグ 「 米ウィン、一部主張を取り下げ−岡田和生氏に対する訴訟で 」
 http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MJ9CJT6K50XW01.html

 最終的には、東京・大阪がメインとなっている日本のカジノ構想ですが、パチンコ業界単独で進出することが目標だったこともバレバレで、ウィン氏を筆頭に裏で手を組む連中から袋叩き状態へ。

 ついでに、日本政府も大手メディアも知らん顔。既に、岡田氏は国内に味方が居ない状態。






 我々一般の日本人からすれば、どっちもどっち的な存在になり、どうでも良いと云えばどうでも良いニュースにはなります。

 私はカジノ構想に反対している訳ではありません。日本のカジノ構想に、パチンコ業界を筆頭とする反日企業が絡まなければ、良い訳ですから・・・


 因みに、日本維新の会が強く推奨する大阪カジノ構想。週刊誌では、献金疑惑を経由して記事になっています。
 
 ↓週間ポストセブン 「 大阪維新の会 大口後援者にマルハン、ソフトバンク、パソナ 」
 http://www.news-postseven.com/archives/20120827_139334.html

 一応、見出しと内容は少し異なり、大阪カジノ構想 に関する大口スポンサー情報です。

 この話が全くのデマと片付けられないのは・・・


大阪エンターテイメント都市構想研究会 会員企業.jpg
写真: 大阪エンターテイメント都市構想研究会 会員企業

↓大阪エンターテイメント都市構想研究会
http://www.osaka-entertainment.net/outline/


 他にも気になる企業が目白押しですが、少なくとも、マルハンの名前があります。
 (ここから色々と書けるところですが、今回はここまで・・・)






さいごに


 パチンコ業界が20兆円(ピーク時は30兆円)産業になるまで看過し続けてきた先人達を恨み続けるしか無いでしょう。
 そっち方面での知恵は働いており、叩かれないないように、数十年かけて取り締まり側を取り込んでいます。

↓パチンコ・パチスロの真実 「パチンコ業界と警察」
http://pachinkokouryaku.fc2web.com/shugoshin.html

 現状では、手を切る方が難しい状態。大手メディアも、天下りは批判しても、この警察官僚のパチンコ業界への天下りは記事にしません。
 
 過去記事でも触れましたが、節電要請 が連呼されるようになったら、思い出して下さい。
 今すぐ、パチンコを不法認定し、営業許可を取り消せば、電力は足ります。

【関連記事】: フジテレビ不視聴運動 と 電通の罠

 因みに、台湾、韓国では既にパチンコは不法行為になっています。
 
【関連記事】: 【ブルームバーグ】 韓国サムスン電子の台湾でのマーケティング、当局が調査

 最後に、この巨大マネーの一部が今日の反日マネーへとなだれ込んでいます。

 大手メディアも反日傾向ですから、この国の病巣は根が深すぎますね・・・
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンクの闇と陰 その4 スプリント社買収成功 = ソフトバンクの負債は膨らむ一方

2013年07月08日 23:59

 前回からの続き・・・
 
 【関連記事】: ソフトバンクの闇と陰 その3 2013年分で社債1兆円超を発行 と 格下げを検討する格付け会社

 格付けの話が頻繁に出ますので・・・
 
 【関連記事】: 【参考資料】債券格付け対応表 (S&P、ムーディーズ、R&I、JCR、Fitch)

 前回は、ソフトバンクが年内(現時点)だけで1兆円超の社債を発行した事実確認と、格付け機関大手が全てネガティブ(格下げ方向で検討している)と判断している事実に触れ、しかも、海外の評価と日本のJCRとの格付けに差が有り過ぎることにも触れておきました。


 今回も、予定外の割り込み記事。






 本気でこの話の続きを書く気など更々無かったのですが、スプリント社買収確定前にS&Pが早くも動きました。

 予言者でもありませんが、まぁ間違いなくそう遠くない未来にソフトバンクグループは大変な状況になるでしょう。(結局、外資に直接支配されるオチかな? ドコモかAUがイーアクセス分ぐらい買い取るかもしれませんが・・・)

 ともかく、その3で軽く触れた 『 スプリント社買収に成功しても・・・??? 』 になる訳ですが、日経が速報気味に記事を出した後で、ブルームバーグが纏めた形で記事しました。






S&P:ソフトバンクをジャンク級に格下げ-スプリント買収で

更新日時: 2013/07/08 15:29 JST


 7月8日(ブルームバーグ): 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は8日、ソフトバンク の長期格付けを投機的水準(ジャンク級)に引き下げたと発表した。発表を受け、株価は下落した。

ソフトバンクによる米通信大手スプリント ・ネクステルの買収計画が7月中に完了する見通しであることを受けた措置。格付けは「BBB」から「BB+」に2段階引き下げられた。アウトルックは「安定的」。

スプリントをめぐり米衛星テレビ会社ディッシュ ・ネットワークとの争奪戦となり、買収額は当初予定から7.5%増となる216億ドル(会社発表で約1兆8000億円)まで膨らんだ。この増額を受けてディッシュは買収合戦から撤退を決めた。ソフトバンクはすでに米連邦通信委員会(FCC)の承認を受け、買収完了を待っている状態だ。

S&Pは、計画変更によりソフトバンクからの「資金流出が拡大する」と指摘。一方、スプリントの業績は、コスト削減効果などで「徐々に改善する」との見方も示した。

S&Pの発表を受け、株価は一時、前週末比4.8%安となる5600円まで売られ、2週間ぶりの日中下落率となった。終値は同3.4%安の5680円。


↓元記事 ブルームバーグ
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MPLQGR6JTSE901.html



 S&Pによる2段階もの格下げ を日本で報道したのは、日経さんとITMediaさんぐらいでしょうか?
 他は、見つけられませんでした。余談ですが、ロイターさんも客観的に記事にしています。


 一応、長期チャートで見ると、儲けている人もそれなりに存在するはず・・・


chat_9984.jpg
株価チャート: ソフトバンク株価 年間チャート 2012年7月11日〜2013年7月10日

 長期チャートでも、最近の激しい乱高下が見えています。

 これが、その7月8日を挟んだ1週間分のチャート


w.gif
株価チャート: ソフトバンク株価 週間チャート 2013年7月4〜10日

 短期ですと、デイトレード目的で購買するのは、既に馬鹿か度胸のある人物がすることかと・・・
 おまけに、某金融サイトには「買い」ですと。何にせよ、個人投資家の資金を 『 彼ら 』 が持って行くだけですからね。本当に、どこを向いても怖い世の中。


 とにかく、ソフトバンクはスプリント社買収完了を目前にして、S&Pに2段階も格下げされて、市場が敏感に反応、株価が急落した訳です。

 既に、JCRぐるみの大規模な白い鳥っぽい臭いがしてくるのですが、私の鼻は当てにならないので、気にしないで頂きたい・・・

 それで、JCRは格下げしてもA−(上から7番目)と人を馬鹿にし過ぎているので放っておいて、ムーディーズが格下げしたらどうなるのでしょうかね? 今回、載せませんが、既に(記事の編集時に)ムーディーズはソフトバンクに対して懸念を表明しています。

 個人的には、非常に楽しみです。






 実は、日本の大手メディアがほとんど触れていない話が幾つも存在します。

 最初は、軽く。スプリント社買収が失敗に終わった方が良かった話。






スプリント社の買収に失敗した場合


↓WSJ(日本語版) 『 ソフトバンク、スプリント買収断念でも利益40億ドル 』
http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323846104578427663839377542.html

 上記の記事に、買収に失敗した場合に以下の収益が得られると書かれている。以下、箇条書き。
 
 ・ スプリント社から、違約金として6億ドル
 ・ 事前に購入していた転換社債から約10億ドルの利益
 ・ 円高時にドルを先物ヘッジしていており、約25億ドルの利益(2013年4月時点の記事)
 
 合計すると約41億ドルの利益が得られると書かれている。
 つまり、買収に失敗していれば、ソフトバンクグループとしては儲けていた。

 その3で取り上げたロイター通信によるムーディーズの見解は、スプリント社の買収に失敗したら格下げ方向の予備格付けを外す考えを話していたのですね。これだけじゃ無いのでしょうが、少なくともムーディーズは失敗時にソフトバンクが収益を上げる事は知っていたはず。

 結果はご周知の通り、スプリント社の買収に成功してしまった・・・






 買収に失敗しただけで、大体4000億円近くの利益が得られたのですが、買収に成功してしまい、これを超えられるのか? 今後も注視したいと思います。


 次に、米国の独占禁止法によるシェアの問題。
 上位2社は、これ以上シェアを伸ばすと独占禁止法(以下、独禁法)に抵触する恐れが強い為に、意図的に加入者数をコントロールしていると云われています。






 俄に信じがたいかもしれませんが、全米3位のスプリント社の買収に上位2社とも参入しない時点で、ある程度は納得出来る話です。


全米携帯業界は、実は、2強寡占状態


 少し古いデータも加わりますが、あくまで感覚的にこれだけの差がある ・・・と感じて頂ければ。


subscribers.jpg
 グラフ1: 2011年のキャリア別グラフ

 ↓参考サイト dailywireless.org 『 Dish: On the Move 』 (英文)
 http://www.dailywireless.org/2012/11/15/dish-on-the-move/


 グラフにすると、上位2社AT&Tとベライゾン2社のシェアが飛び抜けていることが分かる。
 調べても、2013年3月時点での急激な加入者の変動は少ないようです。
 (4位のTモバイルが、他キャリアを買収して若干増えたぐらいでしょうか・・・)


 次は、円グラフ。こちらも2社合計でシェア60%を超え過ぎないように苦労している様子が覗える。


8719280440_fa99b1c360.jpg
 グラフ2: 2013年5月時点のキャリア別円グラフ(本文中にNowと書かれている)
 
 ↓参考サイト Blue Field Stragty 『 The US wireless market, 6 years since the iPhone, Part 1: operator consolidation 』(英文)
 http://www.bluefieldstrategies.com/blog/?cat=21

 サイトの主旨としては、上位4社でシェア90%に届く状況に触れています。しかし、日本や韓国の3強状態よりはマシだとコメントされている。



 数字は平気で嘘をつきますから、グラフや表だけでは心許ないでしょう。
 米国携帯キャリアの独禁法が端的に分かる記事を見つけましたので、紹介しておきます。
 
 ↓ITMedia 『 AT&TのT-Mobile買収、米司法省が独禁法で提訴 』
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1109/01/news032.html

 この記事から見えてくることは、AT&T社は4位のTモバイル以下ぐらいなら、いつでも買収可能な程、数字以上に差が歴然としています。(独禁法に抵触しないと判断されれば、本気でやるでしょう。)


 それで、何が言いたいかと云うと・・・

 ソフトバンクが米スプリント社もしくはTモバイル社買収に成功したとしても、米国独禁法との関係でシェア拡大は簡単では無い事実が見えてきます。

 仮に、一時的にAT&Tもしくはベライゾン社のシェアを奪うことに成功したとしても、彼らは独禁法対策の”足かせ”を自らで解除すれば良いだけになります。

 現実的に、3位スプリントや4位Tモバイルも上位2社を相手にせず、更に弱小キャリアへの合併もしくはシェアを奪っています。






 その3のロイター通信の記事でヒントが書かれているのですが、大事な話としては、スプリント社は買収に応じる程の負債を抱えています。






スプリント・ネクステル社の固定負債総額は・・・


 固定負債総額は、何と357億2000万ドル

↓wikinvest 『 Sprint Nextel >> Total Non-Current Liabilities 』 (英文)
http://www.wikinvest.com/stock/Sprint_Nextel_%28S%29/Data/Total_Non-Current_Liabilities

 為替レートが不安定ながら、1ドル100円で考えると 約3兆5720億円。

 先に補足しておくと、流動負債分(Current Liabilities)も足していませんし、借入金など総資産との合計でもありません。
 ※決算報告上のバランスシートは約6400億円の純資産をキープ出来ています。


Sprint Nextel Balance Sheet.jpg
写真: スプリント・ネクステル社のバランスシート(英文)

↓元記事 Yahoo finance(英文) 「 Sprint Nextel 」
http://finance.yahoo.com/q/bs?s=s+Balance+Sheet&annual


 以下は、文体も崩して、単なる金融の”き”の字も分からず、まともなブログ記事を拡散もして貰えない、哀れな孤独死確定の素人による戯言です。

 インターネットでの噂話では、スプリント社の総資産は約1兆2000億円。実質的な負債総額は約1兆4000億円だと云われています。
 
 噂話を鵜呑みにすると、つまり、本当はとっくに負債超過企業。

 この話が頷けるのは、連続赤字が決算で報告されている点。
 話が逸れますが、噂話を抜きにしても、スプリント・ネクステル社は利益では連続赤字で、純資産を年々食い尽くしている状態。


 この辺りの話も、ほり下げて調べると情報が錯綜しています。
 
 その原因は・・・
 
Sprint Nextel Total Assets.jpg
 写真: スプリント・ネクステル社のAssets(資産)拡大写真
 
 
  Intangible Assets(無形固定資産) 22,012,000(約2兆2000億円 ※数字の単位は1000ドル)
 
 なんだコレ? 全ての資産の中で 無形固定資産が飛び抜けて多いじゃないですか?

 因みに、この無形固定資産が0だったとしてザックリ計算してみると・・・
 
 6400億円 − 2兆2000億円 = −1兆5600億円
 
 あれ? ネットの噂話 負債1兆4000億円 と負債額が似通ってしまいます。
 実際には、無形固定資産が0はあり得ませんから、ひょっとして・・・・

 ともかく、具体的な数字が報道されない原因なのでしょうか?
 
 以上 長い独り言でした・・・)



 さて、文体も戻し、話を続けます。

 ソフトバンクは買収費用として2兆円近く使いますが、約8割はスプリント社の株式取得に使用される予定です。
 つまり、ほとんどの準備資金がスプリント社が抱えるこの負債返済には使用されません。

 更に、ソフトバンク社は買収名目で社債を一気に増やしました。(具体的には、その3)


 少なくとも、スプリント社買収に成功し、新たに負債も膨れあがった巨大グループの誕生だと覚えておいて下さい。

 その3で紹介したロイター通信によるムーディーズの報道になりますが、スプリント社買収に成功した場合、ソフトバンクの格下げを検討する旨の記事が書かれていた訳です。

 格下げはジャパンパッシングもあるのかもしれませんが、負債面だけで考えると理路整然とした話です。






さいごに


 少なくとも今回の一連の動きによって、スプリント社買収に成功し、ソフトバンクが抱える負債が急激に膨らんだことは事実です。


ソフトバンク社債の格付け一覧
(2013年7月8日時点)
格付け会社格付け上からの順位
ムーディーズBaa3
※予備格付け
(ネガティブ)
上から10番目
S&PBB+
安定
上から11番目
JCR
※予備格付け
(ネガティブ)
上から6番目



 その分、豊富な資金が集まっていますので、孫正義CEOが次の一手をどう出るのか?が、専門的な注目点のようです。

 ただ、携帯事業のインフラ整備には、また膨大な資金が必要になりますので・・・

 さて、ソフトバンクがどう出るのか? 個人的にも注目したいと思います。






恒例となった? 独り言


 ソフトバンクグループ社員は自業自得だったとしても、例え外資に買われようが救済に公金を使うのでしょうかね?


 『 本日の、ぼやき・・・ 』


 (´・ω・`)? で、どうすんのこれ?


 とにかく、日本経済に大型爆弾を仕込むことには、成功したようですね。
 
 『 陰謀論など無い 』 とおっしゃる高級時計をつけた政治家や有識者ばかりで、助かりましたね!☆


 ☆(ゝω・)vキャピ






 その5へ・・・
posted by オオルリ@卍解 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「天下一品」の社長が、投資めぐり元衆院議員(公明党)を提訴

2013年06月21日 18:02

 備忘録がわりに転載まで。






「天下一品」社長、投資めぐり元衆院議員を提訴


 公明党の元衆院議員で2005年に政界を引退した京都市伏見区の山名靖英氏から勧誘された投資で不法行為などがあったとして、京都など全国でラーメンチェーン「天下一品」を運営する木村勉社長が、山名氏と同氏の関連会社2社を相手取り、投資金5千万円の返還を求める訴訟を京都地裁に起こしていたことが20日、分かった。

 訴状によると、木村社長は08年から、知り合いだった山名氏に、同氏が役員を務める会社と米国の大学が共同開発するLED(発光ダイオード)の国内の総代理店権利を与えるなどと持ちかけられ、09年8月までに計5千万円を送金した。しかし、投資の根拠資料を示すよう求めても山名氏が応じず、5千万円返還の約束もいまだ果たしていないという。10年には、山名氏側が別の人物と同様の契約を結んでいることが判明した、としている。

 訴状で木村氏は「国会議員の信用と人脈を利用した行為で実現不可能な契約だ」と主張している。

 山名氏は京都新聞社の取材に「弁護士と打ち合わせしており、コメントは差し控える」と話した。

【 2013年06月20日 23時20分 】


↓元記事 京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20130620000080



 因みに、天下一品の総本店の住所は 京都市左京区一乗寺築田町94メゾン白川1F。


download.rb.jpg
写真: 京都にある天下一品 総本店


 従って、京都府内で完結している話ではあるが・・・






 中々記事にならない学会関連の報道。

 裏事情は良く分かりませんが、『 内輪もめ 』 でしょうか・・・?
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WCアジア最終予選 韓国0ー1イラン 試合後イランのキーパーに対し韓国サイドが暴行

2013年06月19日 10:25

 取り急ぎ映像紹介まで。






↓YouTUBE 『 韓国代表関係者たちがイラン代表GKに暴行を働く Korean Soccer Team punched Iranian Goal Keeper WCQ 2013 Brazil 』

http://youtu.be/-U8z_POzVfo


 削除に備えて。元映像らしき物も紹介


↓YouTUBE 『 Korean bench attacking and punching Iranian keeper WCQ2013 Brazil 』

http://youtu.be/eZmDMBMxJSc




posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンクの闇と陰 その3 2013年分で社債1兆円超を発行 と 格下げを検討する格付け会社

2013年06月08日 10:59

 一応、前回からの続き・・・
 
 【関連記事】: ソフトバンクの闇と陰 その2 ソフトバンクテレコム、韓国KT社と合弁会社設立:データセンターを韓国へ

 今回は、予定外の割り込み記事。






 ソフトバンクが、またまたまた社債を発行しました。

 巨大グループとは言え、総額にすると果たして返済が可能なのか? と素直に疑問に感じる・・・今日この頃です。
 (しかも、まだ他社債に比べて利回りが高い ときたもんだ。)


 まずは最近の話題から






2013年6月3日 ソフトバンク・社債4000億円追加発行


ソフトバンク、社債4千億円発行へ 今年すでに1兆円超

2013年06月03日21時57分


 ソフトバンクは3日、個人投資家向けに4千億円の社債を発行すると発表した。事業会社が発行する個人向け社債の額としては過去最大。今年に入ってからの社債による調達額は、計1兆円を超える。

 米携帯電話3位スプリント・ネクステルの買収の資金や借入金の返済にあてる。4日から19日に募集し、利率は年1・74%(償還期限5年)。

 ソフトバンクは3月に国内の個人投資家と機関投資家向けに、計3700億円の社債を発行。4月には欧米やアジアの機関投資家向けに、24・85億米ドル(約2441億円)と6・25億ユーロ(約802億円)の社債を発行した。低金利が続く中、個人投資家の社債への投資意欲は衰えていないとみて、追加の発行を決めた。

 ソフトバンクは、スプリントの株式の70%を201億ドル(約1兆6500億円)で取得する提案をしている。米衛星放送会社ディッシュ・ネットワークが対抗する買収案を出しているものの、7月1日の買収完了を目指している。


↓元記事 朝日デジタル
http://digital.asahi.com/articles/TKY201306030425.html



 今回の4000億円分の社債だけでも、正直 『 返せるのか? 』 が第一印象でした。
 事実、個人向け社債の規模としては過去最大と記事に書かれている。

 つまり、バブル期ですらどこも発行しなかった金額に達しています。
 (発行したとしても、どこも返済出来ない水準を超えた とも解釈は可能です)






 ともかく、俄には信じがたく、書いてあることは事実なのか? と私自身も素直に感じましたね。

 少なくとも、この記事を編集している時点では、ソフトバンク公式サイトには2013年3月までの社債しか記載されておりません。


ソフトバンク 社債明細表.jpg
写真1 : 2013年6月7日時点での、ソフトバンク社公式ページによる社債明細表

↓参考サイト
http://www.softbank.co.jp/ja/irinfo/stock/bond/


 4月以降の追加発行分が記載されていませんが、2013年3月の時点で総額1兆円近くに膨らんでいます。

 記載しないのは、意図的かもしれませんが、単に処理が遅れている もしくは四半期決算ごとに更新している との決まり一辺倒の返事になるでしょう。

 そこで、確認がてら記事を集めてみました。

 (※頁末に記事を転載しておきました。読みたい記事をクリックすると、ジャンプします。


2013年2月22日 産経 ソフトバンク 社債3700億円発行


2013年4月18日 ブルームバーグ ソフトバンク 外貨建て社債約33億ドル発行


 大きく分けると、3月と4月にそれぞれ分散して発行され、春だけで社債が総額7000億円超に達した事実が見えます。

 ともかく、様々なメディアで報道されており、全て事実であることを確認しておきました。
 為替レートが不安定ながらも、やはり今年だけで、社債発行の総額は1兆円超と計算出来ます。


 こうなってくると、『 スプリント買収が成功しないとマズいのか? 』 ・・・となりがちですが、実はそうでもありません。
 この話も少し面倒な話になりますので、書けるとしたら別の機会にします。
 (簡単に触れておくと、買収に成功しても・・・??? となる話です。)


 話を社債に戻しますが、債券などの金融取引を行う場合には、世界的に格付け(投資に対する信頼度)が参考にされます。
 その中で、世界で一番注目されるS&Pとムーディーズにおいては、ソフトバンク社債は投資に向くかギリギリ付近で格付けがされています。






 この話は、日本のメディアでほぼ報道されません・・・。
 
 どのメディアでもソフトバンクグループの広告は、かなりのウェイトを占めているはずです。
 ツイッターを見る限り、取り巻きも多いみたいですので、記事にし辛いのでしょう。


ムーディーズ ソフトバンク格下げ検討を継続中


ソフトバンクを格下げ方向での見直し継続=ムーディーズ

2013年 04月 16日 17:53 JST


[東京 16日 ロイター] ムーディーズ・ジャパンは16日、ソフトバンク(9984.T: 株価, ニュース, レポート)の発行体格付けBaa3を、引き下げ方向での見直しを継続すると発表した。

米衛星放送サービス会社ディッシュ・ネットワーク(DISH.O: 株価, 企業情報, レポート)(コーポレート・ファミリー・レーティングBa2、格下げ方向で見直し中)が米携帯電話会社スプリント・ネクステル(S.N: 株価, 企業情報, レポート)(B1、格付けは方向未定で見直し中)を255億米ドルで買収するとの提案を行ったことを受けて、ソフトバンクの買収が実現せず、債務を負担することもなくなる可能性があるものの、新たな展開が確認されれば格付けに織り込むという。

ディッシュの買収提案はソフトバンクの買収提示額201億米ドルを上回る。ムーディーズによると、債務の追加調達で現金による買収額が引き上げられるようなことがあれば、ソフトバンクの信用力にはネガティブとなる。買収提案が終了または解消となれば格付け見直しを終了させる考えにある。

現在の格付け見直しにおいて、ムーディーズは、買収が完了した場合にソフトバンクが抱える多額の債務がもたらす影響に注目しており、買収の潜在的なメリット、市場における交渉力の向上、地理的分散、スプリント社の収益改善見通しも考慮している。さらに、国内市場におけるソフトバンクの地位強化、収益性および全般的な財務プロファイルの改善の評価も織り込むとしている。


↓元記事 ロイター通信(日本語版)
http://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPTYE93F05M20130416



 記事を読んで頂ければ、今年4月時点だと分かります。
 まだ6月追加分に関する記事は出ていないようです。


 格付けの話になりますので、格付け判断の目安となる対応表を作っておきました。
 
 【関連記事】: 【参考資料】債券格付け対応表 (S&P、ムーディーズ、R&I、JCR、Fitch)

 何かと便利なので、お気に入り登録をお勧めしておきます。


 さて、4月の記事とはいえ、格付けはそう頻繁に変わりませんので、簡単に説明すると・・・


 ソフトバンクの格付けは、Baa3。信頼度は、上から10番目。
 非常に微妙なラインですが、敢えて書いておきます。

 つまり、ムーディーズの考えは、こうなります。
 
 ・ 既にソフトバンク社債は、一般の投資として評価出来るギリギリのライン

 ・ ソフトバンクがスプリント買収案の金額アップを提示すれば、格付けを下げる
 
 ・ スプリント買収後は、格付け見直しをする
  (買収に成功しても、下がる可能性もある。)

 ・ 現状のBaa3評価は、予備格付け(クレジット・モニター)、格下げ方向で検討中(ネガティブ)


 スプリント社買収で競合しているディッシュ・ネットワークはBa2。上から12番目。
 債券の信頼度では、ソフトバンクとそう大差はありません。


 一方で、大量の負債を抱えた米スプリント社は、B1。上から14番目。


 何のことはありません。スプリント買収に絡む3社ですが、ムーディーズによる格付けではどこも高いとは言い切れません。
 現状では、ソフトバンク社債が比較的高いとなりますが、何せ急激に社債が膨らむ一方で、今後世界の格付けがどう判断するか分かりません。
 (普通に考えて、社債の大量増刷は、格付けが下がる)


 因みに、日本でも独自の格付け(JCR)が行われており、ソフトバンクはそちらの格付けで社債の募集をかけています。
 JCRによる格付け評価はA。上から6番目(充分、投資に向いている判断)。


 (単純に経常利益と負債総額を見比べると、高評価過ぎると感じていますが、巨大グループだけに判断は難しいはずです。
  仮の話ですが、JCRが妥当な判断を下していたのかは、皆が大損した場合に判明するでしょうね・・・)


 ただし、JCRもソフトバンクの格付けを一段下げるかもしれない(したとしてもA−)との発言はしています。
 
 それにしても、ムーディーズとJCRとの格付けが開き過ぎている点は、どうしても気になります・・・。






まとめ


 ソフトバンクの発行社債が、今年だけで1兆円超に及んでいます。

 一方で、ソフトバンク社債に関する格付けは4月以降に変化がありません。

ソフトバンク社債の格付け一覧
(2013年6月7日時点)
格付け会社格付け上からの順位
ムーディーズBaa3
※予備格付け
(ネガティブ)
上から10番目
S&PBBB
※予備格付け
(ネガティブ)
上から9番目
JCR
※予備格付け
(ネガティブ)
上から6番目


 ※予備格付け(クレジット・ウオッチ または クレジット・モニター)は、一言で言うと、暫定ランクを意味します。
 つまり、ランク変動を検討中で、今はこのランクで社債発行を認めるが、後で変動するかもしれませんよ との意味になります。

 ※ネガティブは、否定的な意味で使われます。格付けでは、格下げの方向で検討していることを指す。


 こうやって現状を把握すると、どの格付け機関も格下げを検討中に、ソフトバンクが4000億円もの追加社債を発行した訳です。

 ただ、スプリント買収の決着は、7月につく予定。
 時期的に格下げしたとしても、スプリント買収の成否に関わらず、また格付けの見直しが待っていることが見えています。
 その為に、各格付け機関が格下げに踏み切りにくい状況かと推測されます。


 孫正義CEOとしては、『 してやったり・・・ 』 の構図なのでしょうか?
 どうなんでしょうか?
 メインバンク始め金融機関から、直接出資がされなかった為に多額の個人出資を募った訳ですよね?



 ともかく、スプリント買収決着後に色々と見えてくる と思われます。



 最後に、独り言を書きますね。


 (´・ω・`) 終わりの始まり?


 単なる、独り言です。読者の皆様は、あまりお気になさらないように・・・









2013年2月22日 ソフトバンク 社債3700億円発行

ソフトバンク、社債で3700億円調達へ 米社買収で

2013.2.22 19:52


 ソフトバンクは22日、米携帯通信大手スプリント・ネクステルの買収資金の一部を調達するため、3月に総額3700億円の社債を発行すると発表した。うち700億円は機関投資家向けで、3千億円は個人向けに発行する。償還期限は4年後の2017年3月。

 ソフトバンクは昨年10月、スプリント株を約201億ドル(当時の相場で約1兆5700億円)で約70%取得し、子会社化すると発表した。国内メガバンクなどからの融資のほかに社債発行も加え、買収資金の調達先を分散させる。


↓元記事 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130222/biz13022219540040-n1.htm



戻る







2013年4月18日 ソフトバンク 外貨建て社債約33億ドル発行

ソフトバンク、ドル建てとユーロ建てで33億ドル起債


 4月18日(ブルームバーグ):米スプリント・ネクステル買収を目指して衛星テレビ会社ディッシュ・ネットワークと競り合っているソフトバンク は、ドル建てとユーロ建てで計33億ドル(約3241億円)を起債した。起債規模は当初の計画から50%以上拡大した。

起債の内訳はドル建ての7年債(表面利率4.5%)が24億9000万ドル。ユーロ建ての7年債(同4.625%)が6億2500万ユーロ。ブルームバーグの集計データによると、ドル建て債は同年限の米国債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)が339ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)、ユーロ建て債は同年限のドイツ国債に対するスプレッドが395bp。

ソフトバンクは先週、20億ドルの起債を目指しマーケティングを開始していた。調達資金の一部をスプリント買収資金に充てる意向だと、関係者が匿名を条件に述べていた。社債発行は買収の成功が条件になってはいないという。

デラウェア・インベストメンツのクレジットアナリスト、サジョド・モラディ氏は電話取材に対し、買収が失敗に終わったとしても調達資金の「使い道はいくらでもある」と指摘していた。

関係者によると、ドイツ銀行が社債発行のグローバルコーディネーターを務めた。  

原題:Softbank Raises $3.3 Billion With Bond Issue in Dollars,Euros(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:ニューヨーク Sarika Gangar sgangar@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:Alan Goldstein agoldstein5@bloomberg.net
更新日時: 2013/04/19 07:21 JST


↓元記事 ブルームバーグ(日本語版)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MLF7LT6K50YH01.html


 外貨建てになりますので、日本円換算は記事が書かれた当時のレートになります。あくまで参考程度に・・


戻る







2013年4月9日 S&Pがソフトバンク社債をトリプルBに格下げ

ソフトバンク債、S&PがトリプルBに格付け

2013/4/9 23:28


 米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は9日、ソフトバンクが発行する米ドル、ユーロ建ての社債を「トリプルB」に格付けしたと発表した。先行きについても格下げ方向の「クレジット・ウオッチ」とした。ムーディーズ・ジャパンは同日、投資適格級で最も低い「Baa3」に格付けし、格下げ方向で見直しの対象とした。


↓元記事 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO53795000Z00C13A4DT0000/



戻る






 その4へ・・・
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公明党と自民党 その1 憲法96条改正・参院選公約に明記せず 児童ポルノ改正案提出へ

2013年05月26日 20:20

 本当に色々と出てきますね。
 他に書いておいた方が良いことが、山のようにあるのだが・・・

 この話も、書いておかなければならない一つ。

 まずは、参院選挙公約に憲法96条改正を明記しないと、先送りにした件。






参院選:自民公約、「96条改正」明記せず

毎日新聞 2013年05月24日 21時45分


 安倍晋三首相は24日、自民党の高市早苗政調会長と首相官邸で会談し、自民党が夏の参院選で掲げる公約に、改憲の発議要件を緩和する憲法96条の先行改正を明記しない方針を決めた。また、政府が6月に決定する成長戦略を盛り込むため、月内を目指していた公約の取りまとめを6月中旬以降に先送りすることを確認した。

 同党の夏の参院選公約は、憲法改正については昨年末の衆院選と同様、党の憲法改正草案から▽自衛隊の「国防軍」化▽家族の尊重▽発議要件を衆参両院の3分の2以上から過半数に緩和−−など7項目を記載。96条の先行改正についても明記を見送る。

 首相は当初、96条の先行改正に積極姿勢を示したが、報道各社の世論調査で反対が賛成を上回ったことなどから盛り込まないことにした。ただ、公約には、新たに「憲法改正原案の国会提出と憲法改正を目指し、国民の理解を得つつ、積極的に取り組む」との文言を加え、具体的な対応を一定程度盛り込んだ。

 一方、高市氏は都道府県連が作る地方版公約について「党本部の方針と食い違った場合は発行は認めない」とする文書を作り、同日付で全都道府県連に送付した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題については「県外移設」を掲げる沖縄県連との調整がついておらず、引き続き協議する。【横田愛】


↓元記事 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013052602000130.html



 衆院選を通じ、あれだけトーンを上げていた憲法96条の改正だったのだが・・・。
 結局、参院選を前に、改憲に慎重な(反対の)公明党に歩み寄る形。

 以前にも書いたのだが、憲法の改正は政党として根幹に関わる項目になる。
 ここまで表面化すると、連立している意味は無い。有権者に対して失礼だ。

 一方で、何かとお騒がせな維新は、現時点では96条改正を明記する予定。
 党代表の発言がブレまくることで有名だが、この件に関しては自民党よりブレていない。






 それにしても、近年の国会は俗に”悪法”と呼ばれる法案を平気で出してくる。
 人権救済法案然り、違法ダウンロード刑罰化も然り・・・

 この児童ポルノ法改正案も、その一つ。






 反日勢力の悲願、児童ポルノ法改正案、ついに提出へ

自公が児童ポルノ禁止法改正案 わいせつ画像「所持」禁止

2013.5.21 23:03

 自民、公明両党は21日、子供のわいせつな画像や写真の「所持」を禁止するための児童ポルノ禁止法改正案を議員立法として来週中に提出することを決めた。日本維新の会を含む3党の共同提案となる見通しで、今国会中の成立を目指す。

 改正案は「性的好奇心を満たす目的」の所持には1年以下の懲役、または100万円以下の罰金を科す。インターネット上の児童ポルノ閲覧の制限措置も検討規定として盛り込んだ。


↓元記事 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130521/plc13052123040018-n1.htm


 反日勢力と強い結びつきであった民主党ですら、法案提出しなかった児童ポルノ法改正案です。
 まだ提出されていない模様で、結果として誤報になってしまう可能性もありますが、書いたのは産経のみ。


 情報量が満載のページなのですが興味ある方は 是非、ご一読を。

↓国民が知らない反日の実態 『 児童ポルノ法改正案の正体 』
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/287.html

 上記のサイトに、児童ポルノ法改正推進勢力の項目で公明党議員 全員と明記されている。

 つまり、創価学会(特に婦人部)が含まれ、統一教会の影も色濃く出てくる。

 キリスト教関連団体が方々で顔を出しており、この改悪案を日本に持ち込んだのはズバリ米国になる。


 工業製品が売れなくなった未来の日本において、外貨獲得の道筋を示している日本のアニメ・漫画産業ですが、米国が先に潰しにかかっており、このままでは繊維・半導体産業と同じ末路が見えている。

 多くの工業製品が見逃されているのは、米国兵器産業の高性能化に大きく貢献している為。






 児童ポルノ法改正には、色々とウラがあります。
 あくまで、分かり易く説明します。ご了承を。






ハリウッド と 海外で高い人気を誇る 『 NARUTO−ナルト− 』 を例に例えると・・・


 一般にも分かり易く説明すると・・・
 (本当はもっと複雑でヤバイ話も出てきますが)


 日本のアニメ・漫画が世界シェアを伸ばす
 
    ↓
 
 必然的にハリウッド作品の売上げが落ちる
 
   ↓
   
 ハリウッドは、アメリカの国策産業

   ↓
   
 米国でも人気の高い作品(特にNARUTO)を詳細に分析(※1)
 
   ↓

 児童ポルノとして表現の自由を奪えれば、ジャパンアニメを潰せると判断
 
   ↓
 
 反日勢力が、世界的に 『 日本は児童ポルノの天国だ! 』 と喧伝中
 (実際は、世界的に調査されつくされていないだけで、実質的に北・東ヨーロッパは解禁地域)
 
   ↓
 
 児童ポルノ抑制と犯罪率の関係を提示して、規制すれば抑えられると主張
 (現実に、真逆のデータも沢山存在する。長期的には、抑圧すればするほど性犯罪は逆に増加したケースもある)

   ↓
 
 日本の反日勢力が強力推進中(創価学会・統一教会など)

   ↓
 
 ジャパンコミック・ジャパンアニメが衰退
 
   ↓
 
 日本が国際競争力をまた失う


※1 ・・・Wikipedeia「NARUTO -ナルト-」で、こう書かれている。

(Wikipedia NARUTO -ナルト- 概要から一部抜粋)

日本国内にも増して、海外では極めて人気が高く、2000年代を代表する『ドラゴンボール』の後継作品として認知されている。単行本は30ヵ国以上で翻訳出版され、累計3,000万部を記録(2009年時点)。アニメ放映は80ヵ国以上、ライセンス商品は90ヵ国以上で販売されている。主人公のナルトは「ニューズウィーク日本版」2006年10月18日号の特集「世界が尊敬する日本人100」に選出された。2009年米Yahooの検索ワードランキングで6位につけ、テレビアニメが高視聴率を記録するなど、米での注目度も高い。


↓Wikipedeia「NARUTO -ナルト-」
http://ja.wikipedia.org/wiki/NARUTO_-%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%88-#.E6.A6.82.E8.A6.81


 日本では同じ週刊ジャンプ作品の「ONE PIECE(ワンピース)」(アニメ:フジテレビ系列)ばかり注目されているが、世界的には「NARUTO」(アニメ:テレビ東京系列)が圧倒的な人気。
 他が事実かは分かりませんが、ニューズウィークの世界が尊敬する日本人100に選出されたことは、日本でも報道され、ちょっとした話題に昇りました。それぐらいアメリカ国内での知名度があることが覗える。

 少なくとも、今後の日本の輸出産業として漫画・アニメは非常に有望であることは周知の事実です。


NARUTO−ナルト−をご存じ無い方に向けて

 特に写真・絵画・漫画・アニメとなると、境目の判定が難しく、制作サイドからすれば法的な規制がかかるだけでプレッシャーになります。

 NARUTOの少年編を一度でも読んで頂ければ、児童ポルノに抵触するような作品では無いことは明白なのですが、未成年キャラクターが様々なコスチュームで登場し、シーンによっては誤解を招きかねない場面もあります。

 現在のナルトは青年期になっており、少年編ではコスチュームによっては規制に該当すると判断されかねません。行き着く先は、NARUTO少年編を始めとした過去の漫画作品に対する出版・禁止騒動に発展する可能性も秘めています。




 一番有名な話としてはNARUTOよりも、ドラえもんに出てくるしずかちゃんの入浴シーン。
 
 
 img_280689_9436964_1.jpg
 写真1 : ドラえもんの鉄板オチ しずかちゃんの入浴シーン

 これがアウトになるか?どうか?ですねぇ・・・アウトになるようでしたら、日本の政治も終演が近づいているようです。


 後は、コミックマーケット、通称コミケ。法的な規制が入ると、存続自体が危ぶまれますが、一気に客足が遠のき、活力を失うでしょう。







 先に紹介サイトの「児童ポルノ法改正案の正体」に明記されているのは、この児童ポルノ法改正に関して熱心に活動している団体の一つとして、あの『 日本ユニセフ協会 』 があがる。

 日本ユニセフ協会と云えば・・・






日本ユニセフ協会 の 点と線


 正体は、慈善団体との印象を浸透させた 『 偽善団体 』 です。

 簡単に、纏めると・・・
 
 1.  国連ユニセフ と 日本ユニセフ協会 は全くの別組織(双方とも認めている)

 2.  一時期、ユニセフ募金のテレビCMとして、アグネスチャン と 黒柳徹子 のCMが別々に流れていた。
 
 2.1 アグネスは、日本ユニセフ協会のイメージキャラ。黒柳徹子さんは、国連ユニセフの親善大使だった。
 
 2.2 日本ユニセフ協会は東京の一等地に豪華な自社ビルを構えている。
 
 
   fcc76127-s.jpg
   写真2 : 東京都港区高輪の一等地に建てられた日本ユニセフの本部ビル(2011年竣工)
 
 2.3 国連ユニセフ東京事務所は、東京都渋谷区にあるUNハウス内に存在する。
 
 2.4 日本ユニセフ協会に寄付すると寄付金控除が認められるが、国連ユニセフに直接寄付すると認められない。
 
 3.  3.11震災時に、日本ユニセフ協会にも(災害孤児向けの)募金が集まったのだが、日本ユニセフ協会は、国連ユニセフに寄付するの一点張り

 4.  国連ユニセフは、3.11時に集まった募金も貧困地域へ予算を回した。(元々貧困地域向けの組織になり、当然の処置。)


 日本ユニセフ協会が誰かさんのポチ的存在で有り、自分たちも私腹を肥やして来た事実が覗えます。
 しかも、反日勢力に強く結びついていますからね・・・


 詳しくは、こちらを参照して下さい。


↓国民が知らない反日の実態 『 日本ユニセフ協会の正体 』
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1064.html


 国会議員を始めとする代議士や、一流企業の役員、皇室と縁戚関係がある一族と・・・
 仮の話ですが、今後どれだけ法的な疑惑が噴き出たとしても、一斉家宅捜査は 『 夢のまた夢 』 となりそうです。


 因みに、不視聴運動されている最中であったフジテレビ が ネットで糾弾され続けている日本ユニセフ協会に多額の寄付をしています。


被災した子どもたちの為に 日本ユニセフ協会に2億5千万の寄付金を贈呈-フジテレビ系列

フジネットワークチャリティキャンペーンから、日本ユニセフ協会への寄付金の贈呈式が行われた。
フジテレビと系列局で構成されるFNSチャリティキャンペーンから、日本ユニセフ協会に贈呈されたのは、
2011年度に寄せられた募金、あわせて2億5,743万2,053円。
募金は、東日本大震災で被災した子どもたちのために使われるという。
フジテレビの横井亮介副社長から、募金の目録を手渡された日本ユニセフ協会の速水 研専務理事は、
「子どもたちの教育支援などのために、大切に使わせていただきます」と話していた。

(04/16 12:58)


↓元記事 FNN系列
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221376.html


 既に削除されていますが、2012年4月16日の報道だと判明しています。
 反日同士、微笑ましくなるぐらい仲が宜しいようで・・・






 『 児童ポルノ単純所持 』 による狙いは、反・反日グループを一網打尽にする目的だとも囁かれています。
 
 個人的には参院選前に、この法案を提出するのか? 注視したいところです。






お・ま・け

ab9ab7876647adaa55dd69f5b8a53a4b7bb2df8b.jpg
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪生野区通り魔事件 『生粋の日本人ですか?』と尋ねて犯行 後に無職(31)の犯人は韓国籍と判明

2013年05月23日 11:39

 反日ネタなのですが、いつも通りに行きます。

 嫌なニュースが続きますが、戦後約70年間棚上げにし続けた問題が表面化したに過ぎません。
 我々への附け(ツケ)は、大き過ぎるようです。






 良い意味でも悪い意味でも、非関西エリアの注目を一気に浴びる切っ掛けとなったのが、この記事。


「日本人なら何人も殺そうと思った」 逮捕の男が供述 府警が捜査本部設置

2013.5.22 12:04 [殺人・殺人未遂]


waf13052212050018-p1.jpg 大阪市生野区新今里で60代の男女2人が次々と刺され、重傷を負った事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職男(31)が「何人も殺そうと思った」と供述していることが22日、大阪府警への取材で分かった。府警は通行人を無差別に狙った通り魔事件との見方を強め、生野署に捜査本部を設置、犯行の経緯を詳しく調べる。

 捜査本部によると、刺されて重傷を負ったのは、同市勝山北の毎日新聞配達員、川口修一さん(61)と同区新今里のビル清掃員、越智美智子さん(63)。川口さんは腹など数カ所、越智さんは腹や背中など数カ所を刺された。

 男はまずマンションの1階で朝刊の配達中だった川口さんを襲撃。さらに約150メートル離れた路上で、出勤途中の越智さんに切りかかった。

 男は逮捕後の調べに「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」と供述。越智さんを襲った際も「『生粋の日本人ですか』と尋ねたうえで刺した」などと意味不明の言動を繰り返しており、府警は刑事責任能力を慎重に調べる。


↓元記事 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130522/waf13052212050018-n1.htm


写真 : 男女2人が刺された現場付近を調べる捜査員ら=22日午前9時54分、大阪市生野区(山田哲撮影)


 衝撃的なのは、犯人が使った『 生粋の日本人ですか? 』 と云う表現で、普通の日本人は使わない。
 少なくとも、犯人は出刃包丁を持ちながら聞き回った時点で、反日及び危険思想の持ち主だと推測出来る。

 更に、大阪府警の発言か?産経の記者なのか? 『 意味不明の言動 』 と記事にしてしまった。

 日本で起きたからと云って、日本人以外が絡む事件と考えられないのだろうか?
 それに、最初から精神鑑定に持ち込み、事件を有耶無耶(不起訴処分)にする意図が見えすぎて反吐が出る。
 (臭いものには蓋をしろ の発想で、大阪は犯罪天国になってしまった。)






 さて、気を取り直して、話を進めます。

 最初から日本人の犯行とは思えませんでしたが、案の定、追加報道がされた。






逮捕の男、精神疾患で入退院繰り返す

2013.5.22 16:35 [殺人・殺人未遂]


waf13052216350024-p1.jpg 大阪市生野区新今里で60代の男女2人が次々と刺され、重傷を負った通り魔事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職の男(31)が約3年前から、精神疾患で入退院を繰り返していたことが22日、大阪府警生野署捜査本部への取材で分かった。

 府警によると、男は「日本人なら何人も殺そうと思った」と供述。逮捕後の調べで、韓国籍であることも判明した。府警は刑事責任能力を問えるかどうか、慎重に調べている。



↓元記事 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130522/waf13052216350024-n1.htm


写真 : 路上で刃物で男女2人が刺された現場付近。韓国籍で31歳の無職男が逮捕された=22日、大阪市生野区(山田哲撮影)


 他メディアも報じていますが、産経で纏めました。


 それにしても、黄金パターンが発動していたようです。

 ・ 韓国籍であること
 ・ 精神疾患で入退院を繰り返していたこと


 予想しましょうか?

 不起訴が濃厚。
 起訴しても、裁判で刑事責任能力に欠けると判決される。

 施設に入所しても、驚く程早く出所。
 更に、出所を大手メディアが報じるケースは希。

 現時点でNHKの全国ニュースが、この衝撃的な事件を報じた形跡が見つからない。






 そろそろ、多くの日本人が気付くべきではないでしょうか?

 見た目が同じように見えても、中身は人それぞれ違いがあります。
 民族的な違いとなると、問題も複雑化するものです。ところが、韓国(朝鮮民族)に関しては色々な情報で顕著な違いを示しています。
 
 日本の報道では何かと余計な議論が挟みそうですので、韓国の報道を纏めておきました。
 
 【関連記事】: 【参考資料】 韓国で報道されている精神疾患・凶悪犯罪・性犯罪に関する報道
 
 これらの韓国での報道を、日本の大手メディアが報道したとの情報は入手出来ません。
 
 上記のリンク先のページを読んで頂ければ、少なくとも韓国人の精神疾患と凶悪犯罪・性犯罪に関して、他民族と比較し特殊であることが客観的に理解出来ます。

 少なくとも今回の通り魔が韓国籍で精神疾患による通院歴を持ち、そのことが単なる偶然や差別的な偏見では無い事実を知っておいて下さい。






さいごに


 ほとんどのメディアで、『 無差別 』 と云う表現が使われていますが、法的な刑罰の意味で使われているはずです。(同じ殺人未遂でも、無差別だと更に軽くなります。)

 しかし、一般的には『 生粋の日本人ですか? 』 と聞いて回って、そうだと答えた人を刺しています。
 これは、 『 差別 』です。
 刑法としても、これは 『 無差別 』 の扱いで良いのでしょうか?(殺意の対象が、日本人に限定されている。)

 社会的にも、大手メディアは 『 差別をするな 』 と普段は軽く連呼しますが、この犯人を強く非難する姿勢をどこも見せていません(状況的には、小学生でも分かるぐらいの 『 差別 』だと思われますが・・・。)。

 彼らは、自分たち日本人が反日教育を通じて 『 差別 』され続けている事実から、目を背け続けています。

 私から言える事は、あまり大手メディアを盲信しないことです。
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国「抗日ドラマ」 過剰演出によるメディア批判 と 中国政府による内容の審査強化

2013年05月20日 19:57

 おなじみ、反日シリーズですね。
 内容が内容だけに、かなりフランクにお届けします。

 それにしても、こんなふざけた抗日ドラマを、非常に真面目な文面で丁寧に紹介する毎日新聞の記者さんには頭が下がります(嫌味ではありません。仕事とは言え、大変だな・・・と)。

 あらかじめ申しておきますが、フランク過ぎて不愉快に思われる方は遠慮無くスルーして下さい。

 真面目な記事を読みたい方は、こちらを推奨します。
 
 【関連記事】: 【一覧】 中国・反日デモ シリーズ


 それでは、お時間の許す限りどうぞ・・・






 『 我、日本のドラマを見無(ず)。況(いわ)んや中国の「抗日ドラマ」をや。 』

 これは21世紀初頭に突如として現れ、誰からも支援されず、21世紀を代表する癈人の一人として数えられる、日本人初の「ハイパーメディアコラムニスト」オオルリ@卍解氏が残した迷言である。

 因みに現代に訳すとこうなる・・・
 
 『 私は、日本がテレビ放映するドラマを見ない。ましてや中国の「抗日ドラマ」を見るであろうか(いや、無い)。 』
 (現代訳: 日本人初ハイパーメディアコラムニスト・オオルリ@卍解)

 この迷言がもたらす意味は、果たして、何を意味するのであろうか?

 我々取材班は、彼がこの言葉を残すに到ったと思われる、ある新聞記事を見つけ出すことに成功した・・・






 これがその記事の一つである、平成25年(2013年)5月9日の毎日新聞・東京朝刊の記事になる。


中国媒体報告:抗日ドラマ、変化の兆し 反日感情をあおる過剰演出に批判

毎日新聞 2013年05月06日 東京朝刊


 <中国媒体(メディア)報告>

 中国で量産されてきた「抗日ドラマ」。登場人物が宙を舞ったり短時間で数十人の旧日本軍兵士を殺したりする演出が特徴だが、最近、「過剰演出はすべきでない」「青少年に悪影響を与えている」などと批判の声が出始めた。反日感情を刺激しすぎる演出に当局も危機感を募らせているようだ。【横店(おうてん)(中国浙江省)で工藤哲】

 2010年に撮影された抗日ドラマ「抗日奇〓(ききょう)」。5000万元(約8億円)を投じ、米ハリウッドの撮影手法を用いたという。中国のインターネットでは「『抗日』と『武〓』を組み合わせ、6人の義士が命運をかけ、中華民族の存亡がかかわる時期に日本軍と波乱の闘争を繰り広げる」と紹介されている。

 見ると、中国人の若者がカンフーなどの武術を使って日本兵を数十メートル投げ飛ばす場面が出てくる。別のドラマ「箭在弦上(せんざいげんじょう)」では、日本兵に囲まれて襲われた中国人女性が急に飛び上がり、30人以上を瞬時に弓矢で射るシーンもある。

 ◇05年以降に急増

 3月7日付の中国紙「南方週末」によると、1949〜2004年に撮影された抗日ドラマは150作品余りで、1年に平均で3作品ほどの割合だったが、05年に20作品が放送され、12年には70作品余りが公開されるなど急増。12年に中国で審査された近代ドラマ303作品のうち、その大部分が抗日ドラマだった。「抗日奇〓」はヒット作となり、投じた額の2倍の収益を得たという。尖閣問題などの影響で「抗日」をテーマにすれば当局の審査も通りやすいことやセット・俳優が既にそろい、作りやすいことも量産の背景とみられる。

 ◇当局が危機感募らす

 だが、昨年9月に起きた反日デモで過激な行動に走った若者は、抗日ドラマを見るなどして反日感情を募らせていた。反日感情と抗日ドラマは切っても切れない関係にあり、当局も危機感を募らせている模様だ。国営中国中央テレビ(CCTV)は4月10日の特集番組でキャスターらが「青少年にも悪影響を与えている」「歴史の真相を娯楽化するのは愛国主義ではなく、愚民主義だ」と批判。中央戯劇学院の副教授も「視聴率を意識しすぎて表現を誇張している。過剰な番組作りはすべきではない」と強い口調で話した。

 ドラマ関係者によると、当局の審査は最近厳しくなったという。

 浙江省杭州からバスで南に約2時間半。4月15日、「中国のハリウッド」とも呼ばれる町「横店」郊外の山林に記者が入ると、日本兵の服を着た若者の姿が見えた。いずれも中国人の若者で撮影の出番を待っていた。

 横店は、抗日ドラマ撮影の一大拠点だ。町には10カ所ほど、秦の時代の王宮から19世紀の香港をイメージした街が再現され、各地から観光客が訪れる。ホテルには抗日ドラマのスタッフが滞在しており、記者が日本人だと名乗ると「こいつ日本人だぞ」と指さし、にらみつけてきた。

 抗日ドラマを撮影してきた黒竜江省出身の30代の男性カメラマンによると、昨年は日本政府による尖閣諸島国有化の影響もあり、抗日ドラマが多く撮影されたが、最近になって抗日ドラマでなく、国共内戦をテーマとした撮影が増えたという。日本兵の描かれ方が変化したか聞くと「毎日いかに良いシーンを撮るかだけ。他は何も考えていない」とだけ答えた。

 ◇日本人役「凶暴」心がけ

 町の一角には、エキストラの仕事を待つ若者が集まっていた。四川省出身の肖東海(しょうとうかい)さん(20)は横店に来て3年目。十数本のドラマに出演し、うち7本が抗日ドラマだった。日本兵役として1日少なくとも8時間働き、撮影は早朝や夜になることもある。報酬は役柄に応じて40〜200元(630〜3000円)。覚えた日本語は「トツゲキ」「ススメ」「バカヤロ」だ。日本に行ったことはないが、想像力を働かせ、凶暴な演技を心がけているという。「ドラマなので確かに誇張はある」としたうえで「実際の歴史は過ぎ去った話。今は娯楽で、それ以外の何でもない」と話した。


↓元記事 毎日.JP (東京朝刊)
http://mainichi.jp/select/news/20130506ddm004040006000c2.html



抗日ドラマ001.jpg
日本兵の服を着て撮影を待つ中国人の若者=浙江省横店で2013年4月15日、工藤哲撮影


抗日ドラマ002.jpg
日本兵を遠くに飛ばしたり、矢でのどを射るシーンなどを掲載し、抗日ドラマ撮影の現状について伝える中国紙






 日本軍人10人が一人の中国人民間女性に惨殺される・・・。


 『 なんたるちや・・・。サンタルチア・・・ 』


 この非常にテクニカルで高度なダジャレも、日本人初ハイパーメディアコラムニスト・オオルリ@卍解氏によるものである。
 
 因みに、サンタルチアはナポリ湾にあるボルゴ・サンタ・ルチアを讃えるナポリ民謡になる。


borgo_marinaro.jpg
 写真1 : ボルゴ・サンタ・ルチア


↓YouTUBE 『 Andrea Bocelli - Santa Lucia 』

http://youtu.be/nOXS_Giojgc

 後に、北欧では聖ルチア祭(光の祭)の美しさを讃える歌詞になった。


 さて・・・、教養ネタで着地点を見い出したところで、我々取材班の話に戻ろう。

 取材班が他の記事を探してみると、今度は全国版の毎日新聞に記事が掲載されていることが判明した。






中国:「抗日ドラマ」内容の審査強化へ

毎日新聞 2013年05月18日 19時06分(最終更新 05月18日 19時34分)


抗日ドラマ002.jpg 【北京・工藤哲】中国で近年量産され、反日感情をあおる一因とされてきた「抗日ドラマ」が過度に娯楽化しているとして、中国政府が内容の審査強化に乗り出した。近年の抗日ドラマの中には、カンフーで日本兵を殺したり、登場人物が宙を舞ったりするなど現実離れした演出があり、中国国内にとどまらず、日本政府も問題視していた。

 17日付の共産党機関紙「人民日報」によると、抗日ドラマの放送を管理する国家新聞出版ラジオ映画テレビ総局は、各テレビ局に対し、ゴールデンタイムに放送される抗日ドラマを再審査し、過度に娯楽化した内容は改めたり、放送を取りやめたりすることなどを求めた。既に複数の抗日ドラマの放送が中止されたという。

 総局幹部は「最近放送されている創作態度は厳粛なものではなく、歴史を尊重しないものが乱造され、社会に良くない影響を与えている。改めなければならない」と述べた。

 北京の日本大使館はこうした動きについて「抗日ドラマが大量に放送されることは中国における日本のイメージにとって好ましくない。中国国内でもさまざまな声があると承知しており、関心を持って情報収集している」としている。

 抗日ドラマが量産される背景には、当局の審査が比較的通りやすいことなどがあるとみられる。


↓元記事 毎日.JP
http://mainichi.jp/select/news/20130519k0000m030027000c.html







 ここで、我々取材班は、やっと原点に立ち返るに到った。

 冒頭で紹介した、あの日本人初ハイパーメディアコラムニスト・オオルリ@卍解氏が見ないと発言した、「抗日ドラマ」とは・・・?

 そこには、我々日本人にとって驚愕の事実が隠されていた・・・






 本題である「抗日ドラマ」。
 
 各報道機関が文体を綺麗に整えようが、非常に馬鹿馬鹿しい作りのドラマになっている。

 人民日報が具体的に批判を展開した作品が、「抗日ドラマ」におけるこのシーン。


↓YouTUBE 『 「女性兵士が日本兵数十人殺害」抗日ドラマの娯楽番組化批判─人民日報 』

http://youtu.be/52d9sWddTWA

 映像が視聴出来ない方に向けて、軽く解説をすると・・・
 
 とある中国人の若い美女が、如何にも悪人面した日本軍兵士に囲まれ、手籠めにされようとしている。彼女は抵抗するも、次々と衣服をズラされてしまう(中国のテレビでは女性の肌の露出が禁じられている)・・・
 彼女の左手の先には、謎の箱が落ちており、必死にその箱に左手を伸ばすのであった。ああ・・・あわや中国人美女に貞操の危機が・・・
 そして、遂に、彼女がその謎の箱を叩いた瞬間・・・中国人美女は突然、”覚醒”を始めた(まるで、スーパーサイヤ人のように・・・とは書きませんが・・・・)。
 手にした矢で憎き日本軍兵士の首元に矢を刺し、オリンピック体操選手も顔負けの跳躍力で飛び跳ねたかと思えば、弓に複数の矢を同時につがえて、次々に日本軍兵士の首元を同時に射貫くのであった・・・


 (´・ω・`) ええっと・・・、元ネタはこれ?


Irvine_Infobox.jpg
写真2 : 人気漫画「ベルセルク」に登場する新・鷹の団の使徒「アーヴァイン」


 因みに「ベルセルク」は、日本でも人気の高い作品だが、海外でも人気作品になっている。
 現在、劇場版として立て続けに黄金時代編の3部作が公開され、再び脚光を浴びているところ。


 (  ゚ ▽ ゚ ;) パッ・・・パクリじゃん!






 『 「抗日」で
    日本コミック
     パクるかな? 』


 これは、あの日本人初ハイパー・・・
 
 
 (  ゚ ▽ ゚ ;)ゞ もうええっちゅうねん!






お・ま・け ☆(ゝω・)vキャピ


 物凄いオチが判明したところで、他の「抗日ドラマ」を貼っておきます。
 見たい方だけ、どうぞ。


↓YouTUBE 『 中国の反日ドラマ@ 』

http://youtu.be/7VjuCK1dmHc


↓YouTUBE 『 中国の反日ドラマA 』

http://youtu.be/Ali8RbJFrTk


↓YouTUBE 『 中国の反日ドラマB 』

http://youtu.be/bLEUUIGC-sQ


↓YouTUBE 『 中国の反日ドラマC 』

http://youtu.be/e2Kl3g3XBKg


 言葉が全く分からないのですが、韓流ドラマよりも数段笑えて出来が良いです。
posted by オオルリ@卍解 | Comment(0) | TrackBack(0) | 反日 創価 統一教会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。